tongue twister のブログ

平成27年5月26日、舌癌(StageⅣa)の手術(舌亜全摘・両リンパ節郭清・腹直筋皮弁による再建術)を受けました。ところが数日後の6月1日朝の診察で、まったくの突然に緊急再手術決定。なんと、最初の手術20時間、再手術13時間、計33時間(笑)(゜o゜;;

心身共に回復してきた今、それらの日々を振り返り、今度は私が誰かを励ますことができれば、との思いでブログ初挑戦です。 

離任式 [112]

3月30日(水)晴    退院して220日 / 手術から302日                              


起床  5分 50分   



今の学校に10年もいました。
まあ、最後の1年はほぼ休職してましたので実質9年。


先日、異動の発表があり、
ついに転勤することになり、
で、今日の離任式。


久しぶりの学校は、
職員室に入るのに緊張しましたが
みながそれぞれやさしいまなざしと言葉をかけてくれ、
ありがたい限り。



まともに喋れないので離任式でのあいさつをどうするか、
何日も前からいろいろ悩みましたが、
結局、ギターを弾きました ♪♬


「蛍の光」の前半部をハーモニクスという技法だけで弾き
間に「夜空ノムコウ」をはさみ
そして「蛍の光」後半部をアルペジオで弾きました。


最後に
「さようなら」
のひと言だけ。       
                      



式後に悪ガキを集めて話をしたり、
卒業した女の子らが泣きながら手紙や花をくれたり。
自分にとってのいい卒業式になりました。



夜の送別会は
落ち着いた暖かい雰囲気の中での宴会となり、 
二次会は自分の案内でカフェバー へ 。



   「あれから僕たちは 何かを信じて来れたかなぁ
     

      マドをそっと開けてみる 冬の風の匂いがした
        

        悲しみっていつかは 消えてしまうものなのかなぁ
    
     すべてが思うほど うまくはいかないみたいだ
  
      あれから僕たちは 何かを信じて来れたかな
  

        夜空の向こうには もう明日が待っている
            
                 


みなさん、ほんとうに迷惑をかけてスミマセンでした。
そしてありがとうございました。
サヨウナラ。



明日から
ほぼ1年ぶりの復職です。
まさかまた働けるとは、、、、。
インド人もビックリ (°□°;)





×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。