tongue twister のブログ

平成27年5月26日、舌癌(StageⅣa)の手術(舌亜全摘・両リンパ節郭清・腹直筋皮弁による再建術)を受けました。ところが数日後の6月1日朝の診察で、まったくの突然に緊急再手術決定。なんと、最初の手術20時間、再手術13時間、計33時間(笑)(゜o゜;;

心身共に回復してきた今、それらの日々を振り返り、今度は私が誰かを励ますことができれば、との思いでブログ初挑戦です。 

緊張の新任式 [116]

4月8日(金)曇 退院して229日 / 手術から311日                                 


起床  5時 50分   


今日はついに緊張の新任式、始業式。



東北原付旅のNさんからメール。
「いよいよ始まりですね。
 今朝もランニング。
    河川敷は桜が散って、路面が花びらだらけでした」
 


新任式では校長から最初に
「去年口の手術をして、
 ちょっと聞き取りずらいかも しれませんが、
 注意して聞いてください」
との紹介をしていただき、
自分は
  「おはようございます。 
   〇〇デス。
   ガンバリマス。
   お願いします」
とだけ、気合いだけであいさつ。


午後職員会と学年会。 帰宅19:20


委員会に勤める旧知の友人からも
 「 いよいよ新学期ですね。新任式は無事に終わりましたか?
   ストレス を溜めないようにご勤務くださいね」
 「無事終わって良かったです。
  日々是好日、ゆるゆるいきましょう」
といたわりの言葉。
ありがとうございます。



職員会などでも
言いたいことはたくさんあるけれど、
今は言わない、言えない ( 。-_-。)


ストレスの溜まる現場復帰ですが
できないことを自分で素直に受け入れることができないうちは
いつまでもしんどいのかな。


 ほぼ1年前、初めて地元の病院に出かけるときの写真

                      見送るプーも心配げ


  病院へ行く途中、

  「これが最後の桜になるかな」
  などと思いながら、車を止めてしばらく空ろな気持ちでながめていた



とにかく社会復帰できましたよ。
同僚が
本人と身内が
病院の先生が
そして、インド人もビックリ (O_O)


とにかく、
がんばります!



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。