tongue twister のブログ

平成27年5月26日、舌癌(StageⅣa)の手術(舌亜全摘・両リンパ節郭清・腹直筋皮弁による再建術)を受けました。ところが数日後の6月1日朝の診察で、まったくの突然に緊急再手術決定。なんと、最初の手術20時間、再手術13時間、計33時間(笑)(゜o゜;;

心身共に回復してきた今、それらの日々を振り返り、今度は私が誰かを励ますことができれば、との思いでブログ初挑戦です。 

1年前の今日、、、。 [120]

4月24日(日)晴   退院して245日 / 手術から327日                                  


起床  5時 50分   


今日は日曜日だけど、
午後から授業参観と午後PTA総会があり、出勤日。   
昼食後運動場で駐車場の係の仕事。
市内で一番大きい規模の学校なので台数も多く、
1時間ほど汗を流しながら奮闘。


年度最初の参観授業なので見に来る保護者が多いが、
そのあとのPTA総会への参加者は、
役員さんを除くとほんの一握り。
この総会への参加率の低下と、
そして保護者の授業を見る時のマナーの悪さは、
年を追うごとにひどくなってきているように思う。



夜、学年の発足会。
市内でも予約の取りにくいお店へ。
料理はさすがに上品で洗練されており、
とても美味しかった。
ただ、夜7時開始のはずが、遅刻者多数で30分以上の遅れ。
そして酒を飲んだのが9人中4人。
話もつまらん内容ばかりで盛り上がらず。


こんなことでは、
元来大酒飲みの自分としてはまったく不満。
不味いお酒となりました。
だいたいが、酒宴に遅刻するな!と言いたい。


ただ、ひと皿ずつ出される懐石料理は
ちゃんと食べられるか不安がいっぱいでしたが、
他の人より少しずつ遅れながらも完食できたことが満足で嬉しかったです。


9時半過ぎ終了。
あいさつもそこそこにとっとと出てきて、
飲み屋街方向へぐいぐいと突進。
馴染みのバーで2時近くまで、
1次会のつまらなさを挽回するかのごとく
楽しく過ごす。 




ちょうど1年前の今日が、
がんセンターに入院した日。
なんと1年生き延びて、おまけに大酒くらってます。
こんな日が来るなんて、、、、。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。