tongue twister のブログ

平成27年5月26日、舌癌(StageⅣa)の手術(舌亜全摘・両リンパ節郭清・腹直筋皮弁による再建術)を受けました。ところが数日後の6月1日朝の診察で、まったくの突然に緊急再手術決定。なんと、最初の手術20時間、再手術13時間、計33時間(笑)(゜o゜;;

心身共に回復してきた今、それらの日々を振り返り、今度は私が誰かを励ますことができれば、との思いでブログ初挑戦です。 

うまくいかんもんやね (>_<) : 194

10月12日(火)晴時々曇   退院して416日 / 手術から498日


昨日から、
自己流お喋りのリハビリを再開した。


声そのものは、
「酔っ払いのこもった声」とでもいえばいいのか (>o<)


なんといっても一番発音しにくいのは
の音。
 ・息ー力(リキ)
 ・イカー理科
 ・意外ー利害
 ・生き霊ー力量
 ・いくつー理屈
 ・異臭ー履修
 ・石-利子
 ・イコールーリコール
 ・いすーリス
 ・インクーリンク
 ・いくつー理屈   
 
       うーん、きびぃーッ!!



再建舌はまったく動かないのだから、
「ラ行」は不可能と思いきや、
なんと術後半年も過ぎた頃から、
「り」以外のラ行はなんとか発音できるようになったのには、
我ながらインド人とともにビックリ (°0°)



「り」の次にやっかいなのが
「き」の音。
「チ」に聞こえるらしい。 


「り」と「き」
上等。
なんとかしてやろうじゃないか!


みとれよ、
医学的常識を超えたるけん!


ちなみに、
べろを使わずに唇だけで音を出す
「パピプペポ」の音は早い段階からはっきりと発音できており、
愛犬の名前が「Pooh(プー)」なので
退院してすぐにプーって呼べて
とってもうれしかったす!
 




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。