tongue twister のブログ

平成27年5月26日、舌癌(StageⅣa)の手術(舌亜全摘・両リンパ節郭清・腹直筋皮弁による再建術)を受けました。ところが数日後の6月1日朝の診察で、まったくの突然に緊急再手術決定。なんと、最初の手術20時間、再手術13時間、計33時間(笑)(゜o゜;;

心身共に回復してきた今、それらの日々を振り返り、今度は私が誰かを励ますことができれば、との思いでブログ初挑戦です。 

あの頃のこと : 222

11月23日(水)曇一時雨   退院して458日 / 手術から540日


去年の春先、
まだ桜の蕾が柔らかくなるにはまだ寒さの厳しい頃。


やっと病院を受診することを決意したものの、
仕事のことやちょっとした身辺整理にかこつけて
ぐずぐずと生活していた。


自分の中では
舌がんであることは既定事実としてあり、
そして「余命宣告」もあり得るかもしれない
という覚悟に近いものもあった。


そんな失意のどん底で買い求めたのがこれ。


      


精神的な救い、
あるいは支えになるものが欲しかった。




それと
来春には社会人になる息子の
幼い頃のコレクション。



それらを
焦点の定まらない目つきと
千々に乱れる気持ちで
ぼぉっと
よく眺めていた。




あれから
1年と8ヶ月。
まさに激動の日々でしたわ。


けれど、
生かされてる。




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。