tongue twister のブログ

平成27年5月26日、舌癌(StageⅣa)の手術(舌亜全摘・両リンパ節郭清・腹直筋皮弁による再建術)を受けました。ところが数日後の6月1日朝の診察で、まったくの突然に緊急再手術決定。なんと、最初の手術20時間、再手術13時間、計33時間(笑)(゜o゜;;

心身共に回復してきた今、それらの日々を振り返り、今度は私が誰かを励ますことができれば、との思いでブログ初挑戦です。 

雑考 : 239

12月20日(火)曇  退院して485日 / 手術から567日


体重が
油断するとすぐに減ってしまう。
自宅では朝夕に時間をかけて
けっこう頑張って食べているのだけれど。


舌の状態が急激に悪くなる一昨年の秋口までは、
ウェイトトレーニングに励んでいた時期のおつりもあって
80kg以上あったのが、
舌の悪化(腫瘍の肥大)と反比例するように
あれよあれよという間に減少していき、
そして手術後には61キロまで落ちた。
約20キロ減。
恐ろしいもんで、
いくら食べても追いつかない。
がんが栄養を奪い去ってしまって。



術後2か月間ほどの胃ろうからの栄養摂取の時期を乗り越え、
一生懸命口から食べることを頑張り続けて1年半。
その結果
今の体重が68キロ前後。



食べることは社会復帰への第1歩との思いから
努力し続けてようやく食べることの「楽しみ」が見え始めてきた。
しかしそれでも昔のようには食べられないので
どうしても体重減に。



とここで
ふと思いついた。
ややもすると体重が減るのは、
食べる量だけの問題でなく
以前のように毎日酒を飲んでいないからではないか、と。


そうだ、きっとそうにちがいない。
毎日とはいかんけれど、
もっと酒を飲めばいいのだ。


エネルギー補給と
連日ほろ酔いのいい気分でNK細胞活性化の
一挙両得にならんかねえ、、、、。



以前のように毎日ではなくても、
週に4日くらいお酒を楽しめたらいいな。



ちょっとあれこれ思う
夜のひととき。




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。