tongue twister のブログ

平成27年5月26日、舌癌(StageⅣa)の手術(舌亜全摘・両リンパ節郭清・腹直筋皮弁による再建術)を受けました。ところが数日後の6月1日朝の診察で、まったくの突然に緊急再手術決定。なんと、最初の手術20時間、再手術13時間、計33時間(笑)(゜o゜;;

心身共に回復してきた今、それらの日々を振り返り、今度は私が誰かを励ますことができれば、との思いでブログ初挑戦です。 

手術は、、、 (-_-) zzz [25]

6月1日 緊急手術
10時開始で23時終了


                            愛犬 プー の目覚め


約13時間
5日前の手術と合わせて33時間
ここまで来ると、
なんだか自慢ですね(笑)。


でもやっぱり
お仕事とはいえ、
まずは先生や看護師さんたちに感謝。
感謝してもし足りない、とよく言いますが、
関係ないけど英語ならさしずめ、
“Thousands of thanks” とでも表現すべきか。 
よくもまあ、神経張り詰めてそんなにも長い時間、、、。
すごいことです。



ナマハゲ級の緊迫の急展開にもかかわらず、
今回も意識なくなるのに
数秒かからず   black out   (-_-)zzz
手術室に入ってからの記憶がないくらいです。
目を覚ましたらICU。
麻酔、おそるべし( ̄□ ̄;)!!



これから手術を予定されている方、
もしくは急きょ手術を受けないといけなくなる方も。
手術そのものは恐れるに足りません!
麻酔の注射のチクリとした痛みさえ我慢すれば、
あとは楽勝(またまた先生方、済みません(_ _))。


                                     加茂川河口の夕景


真剣な話、
お医者さんを信じて、
安心して寝てればいいですからね。
心配するだけ、精神と体に悪いです。



立て続けの2度の大きな手術で思いました。
手術は
歯医者さんの治療より
ある意味、
楽だと。




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。