tongue twister のブログ

平成27年5月26日、舌癌(StageⅣa)の手術(舌亜全摘・両リンパ節郭清・腹直筋皮弁による再建術)を受けました。ところが数日後の6月1日朝の診察で、まったくの突然に緊急再手術決定。なんと、最初の手術20時間、再手術13時間、計33時間(笑)(゜o゜;;

心身共に回復してきた今、それらの日々を振り返り、今度は私が誰かを励ますことができれば、との思いでブログ初挑戦です。 

思い出すのもツラい : 336

5月29日(月)   晴  退院して645日 / 手術から727日


2年前の今日は、
頭頸科、形成外科、麻酔科、歯科合同による20時間の拡大手術の後
ICUで2日間過ごして、
個室に戻ってきた日。


ICUでは、
朦朧とした意識の中で
個室に戻ることばかりを思い、
悪夢にうなされながらも何十回も
看護士さんに日にちと時間を聞いていたようだ。



個室に戻れたことはうれしかったが、
想像を超えた苦しさはICUの2日間とまったく同じだった。


身の毛のよだつような悪夢、妄想、幻聴や幻視などの幻覚。
そして何よりつらかったのが
息苦しさと
縫合した血管保護のため、
寝たままの状態で頭を動かせないこと。


おまけに気管切開をしているために声が出せない。
苦しい状況を上手く伝えられないことからくるストレスも、
さらに状況を悲惨なものにした。


ただ唯一救われたのは、
不思議とたいした痛みを感じずに済んだこと。
これは痛み止めのおかげか。
でもその影響で
妄想、幻聴や幻視などの幻覚を招いたのかもしれないな。



とにかく、
ツラかった。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。