tongue twister のブログ

平成27年5月26日、舌癌(StageⅣa)の手術(舌亜全摘・両リンパ節郭清・腹直筋皮弁による再建術)を受けました。ところが数日後の6月1日朝の診察で、まったくの突然に緊急再手術決定。なんと、最初の手術20時間、再手術13時間、計33時間(笑)(゜o゜;;

心身共に回復してきた今、それらの日々を振り返り、今度は私が誰かを励ますことができれば、との思いでブログ初挑戦です。 

本当に困った : 393

8月8日(火) 晴時々曇 退院して716日 / 手術から798日


来週の自分のがんセンターでの検査。
女房の組織検査の結果と24日に迫った手術。
その他諸々の不安や心配事があるけれど、
目下のいちばんの心配事は、
プーのこと。



おそらく1か月くらいにはなるであろう妻の入院期間中、
プーをどうするかということ。
近所親戚に頼めるところもなく、
どうしたらいいのか、、、
途方に暮れている。


ペットショップに毎日預けるにしても、
私が毎日通勤で家を出るのは7時前。
そんなに早くから預かってくれるお店もない。


プーはケージや家の中ではおしっこやウンチをしないのです。
屋外でないと。
まだまだ元気とはいえ11歳のおじいさん。
それにすごいビビりで、
ひと月もの間、毎日毎日知らないところに預けられて
ストレスで寿命が縮まりはしないかと
本気で心配している。


                 


何かいい方法はないものか。
こんな時、
みなさんはかわいいわんこをどうしているのでしょうか?


胸が重くなって潰れそうなくらい悩んでいる。
本当に困ったよ。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。