tongue twister のブログ

平成27年5月26日、舌癌(StageⅣa)の手術(舌亜全摘・両リンパ節郭清・腹直筋皮弁による再建術)を受けました。ところが数日後の6月1日朝の診察で、まったくの突然に緊急再手術決定。なんと、最初の手術20時間、再手術13時間、計33時間(笑)(゜o゜;;

心身共に回復してきた今、それらの日々を振り返り、今度は私が誰かを励ますことができれば、との思いでブログ初挑戦です。 

嘆きと悲しみの4日間 : 542

1月29日(月)   曇晴 退院して891日 / 手術から973日


とりあえず週始めの1日目を
なんとかしのいだ。
青息吐息とはこんな感じか。


桃色吐息なら大歓迎なんだけど、、、。



風が強く
寒さが猛烈に身に染みる。


ふだんはそう意識することもないのだけれど、
両耳の下から両あご下にかけてのリンパ節郭清の傷と
のど上部の舌癌そのものの手術傷が、
今日はやたらと突っ張って違和感がひどい。
そればかりか、これもリンパ節郭清の影響だろうが、
両肩から鎖骨あたりにかけても強張りというか突っ張り感がなかなかのものだ。


やっぱり体が冷えるのはなにかにつけてよくないようだな。


だがそんなことよりも
もっとつらいのは、
今日から木曜まで続く嘆きと絶望の禁酒。


5月いっぱいで術後3年になる。
無事その日を迎えられたら、
飲酒日を週3にしたいな。



今夜は月曜、
吉田類さんがある日だ。
酒抜きで「酒場放浪記」を見ることのつらさよ。





×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。