tongue twister のブログ

平成27年5月26日、舌癌(StageⅣa)の手術(舌亜全摘・両リンパ節郭清・腹直筋皮弁による再建術)を受けました。ところが数日後の6月1日朝の診察で、まったくの突然に緊急再手術決定。なんと、最初の手術20時間、再手術13時間、計33時間(笑)(゜o゜;;

心身共に回復してきた今、それらの日々を振り返り、今度は私が誰かを励ますことができれば、との思いでブログ初挑戦です。 

あの絶望感でさえ、、、: 597

4月29日(日) 晴 手術から1063日 / 退院して981日


昭和の日。


もともとは昭和天皇の誕生日で「天皇誕生日」。
それが天皇崩御で「みどりの日」となり、
そしていつだったか今の「昭和の日」に変わった。
どういう経緯でそうなったのかは忘れた。



それにしても
朝から
一点の曇りもないみごとな晴れっぷり。


家にいると
なんだか無性に悲しくなるほどのよい天気だ。
住宅街に時折響く犬の鳴き声が、
よけい寂しさを募らせる。


                      


3年前の昨日は、
手術に向けて胃ろう造設をした日。
ひょっとして
もう二度と口から食べられなくなるかもしれないという、
不安と絶望に押しつぶされそうな日々だった。


だが胃ろうは手術から約1年後に閉鎖され、
食べることに関してはもうほとんど常人と変わらぬくらいだ。


あとひと月で手術から丸3年。
今となっては
その当時の不安や絶望感でさえ少しなつかしく思える。



今日のお昼はうどん屋さん。
かけうどん中(1,5玉)に いなり寿司1ヶ。
楽勝 !  \(^O^)/


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。