tongue twister のブログ

平成27年5月26日、舌癌(StageⅣa)の手術(舌亜全摘・両リンパ節郭清・腹直筋皮弁による再建術)を受けました。ところが数日後の6月1日朝の診察で、まったくの突然に緊急再手術決定。なんと、最初の手術20時間、再手術13時間、計33時間(笑)(゜o゜;;

心身共に回復してきた今、それらの日々を振り返り、今度は私が誰かを励ますことができれば、との思いでブログ初挑戦です。 

ありがたい : 666

7月19日(木)晴  退院して1062日 / 手術から1144日


体温を超える「命に関わる危険な暑さ」が続いている。
先の水害もあり今年ばかりは
大好きな夏がやってきた!
なんてとぼけた顔して言っとる場合ではない。




もうすぐ術後3年と2ヶ月が大過なく過ぎようとしている。
そして診察は術後3年を超えて、
ようやく3ヶ月の間隔が空くようになった。


それはそれで喜ぶべきことなんだろうけれど、
3ヶ月も病院から遠ざかると
すごく不安で心細くなるときがある。
担当医の顔が懐かしくも思い浮かぶこともあるくらいだ。



再発転移のことを意識することは
だんだん少なくなってきた。
何事もなく過ごせるというそのことが、
当たり前に感じられる日々。
ありがたい。


だが
のど元過ぎれば、の例えもあるように油断せぬよう。


大胆に
そして
細心に。




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。