tongue twister のブログ

平成27年5月26日、舌癌(StageⅣa)の手術(舌亜全摘・両リンパ節郭清・腹直筋皮弁による再建術)を受けました。ところが数日後の6月1日朝の診察で、まったくの突然に緊急再手術決定。なんと、最初の手術20時間、再手術13時間、計33時間(笑)(゜o゜;;

心身共に回復してきた今、それらの日々を振り返り、今度は私が誰かを励ますことができれば、との思いでブログ初挑戦です。 

蓄積する鬱屈 : 708

9月12日(水)曇時々晴  退院して1118日 / 手術から1200日


1年休職の後、
職場復帰してほぼ2年と6ヶ月。


十分にお喋りできないことで
多くの場面でたくさんの配慮をいただき、
どうにかこうにか現在までやってこられている。


ありがたい。
周囲の支えや配慮のおかげ。
不満や文句など、
決して口にしてはいけないのだ。




ただね、
がまんしていることも数え切れないくらいあって、、、。
助けてもらっている分、
言いたいことも我慢し、ひたすら沈黙している。


納得できない意見や提案にも、
目をつむり、耳をふさぎただただ忍の一字。


元気なときには、
言いたい放題みたいなところもあったのに、、、。



ストレスだらけ。
ストレスの上にまたストレスが重なり、
そのまた上にまたまたストレスが降り積もる。


仕事そのものよりも、
自分を押し殺して黙っていることがつらいのです。


今日も徒に長引く会議の途中で、
しょーもないことをうだうだと言う奴らに
「おまえは馬鹿か」と何度も心の中で叫んでた。



ああ、
そんなこと思うのは、
配慮されている身としては感謝が足りんのかねえ。




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。