tongue twister のブログ

平成27年5月26日、舌癌(StageⅣa)の手術(舌亜全摘・両リンパ節郭清・腹直筋皮弁による再建術)を受けました。ところが数日後の6月1日朝の診察で、まったくの突然に緊急再手術決定。なんと、最初の手術20時間、再手術13時間、計33時間(笑)(゜o゜;;

心身共に回復してきた今、それらの日々を振り返り、今度は私が誰かを励ますことができれば、との思いでブログ初挑戦です。 

緊張の診察日 [72]

9月30日(水) 曇
     退院39日目 手術から121日


今日は
1週間ごとだった通院が、
1ヶ月間隔になった初めての通院。
首から胸にかけてのCTもあり
緊張の診察です。


8時半に家を出て
9時45分到着。



採血ののち
30分ほど待って
頸部~胸部CT検査。


10時半から形成外科で
口内と両足の視診。
異常なし。
足の傷はもう少し周囲と同じ色に近づくとのこと。


ちなみに、右大腿部からは2回目の手術の時、
舌再建のためにかなりの範囲で筋肉をと取っていて、
左足大腿部からも広範囲で皮膚を採取しています。


こんなにひどい傷跡では、
温泉などには入れないな。
ま、ええか。
もともと温泉そんなに好きでなかったし ( 。-_-。)



頭頸科ではCT画像、
鼻からのスコープともに異常なし \(^O^)/ 


特に血液検査はパーフェクトで、
あまりに異常が無いので、
H先生と看護師さんに笑われました (^0^))☆☆((^Q^)v     


のどのケロイド状の傷、
人によっては手術でかなりきれいになるらしく 
形成外科のK先生とも相談しておきますとのこと。 


PETだのCTだのの検査は、
何度受けても
その結果が出るまでは
ドキドキして落ち着きません。
こんな調子で5年間やっていかないといけないのか。
でも、とりあえず2年くらい過ぎたら
少し緊張感も薄らぐのかな。


はあ、
まだ術後4ヶ月か、、、、(×_×)




本日のお食事
・朝食   バタースティックパン2本、目玉焼き、コーンポタージュ、牛乳         
・昼食   調理パン1個、アミノバイタル、アイスコーヒー
・夕食   ドリア、ポテトサラダ
・おやつ (*^。^*)  バナナジュース、マーラーカオ
    毎日3度、修行の日々です (T.T)


 録画してまで見る「女酒場放浪記」


一昨日
「おいしゅうございます」
「料理記者歴40年」の
岸朝子さんが亡くなられた。
91歳


「料理の鉄人」
大好きで必ず見てたな。


ご冥福をお祈りします。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。