tongue twister のブログ

平成27年5月26日、舌癌(StageⅣa)の手術(舌亜全摘・両リンパ節郭清・腹直筋皮弁による再建術)を受けました。ところが数日後の6月1日朝の診察で、まったくの突然に緊急再手術決定。なんと、最初の手術20時間、再手術13時間、計33時間(笑)(゜o゜;;

心身共に回復してきた今、それらの日々を振り返り、今度は私が誰かを励ますことができれば、との思いでブログ初挑戦です。 

島を歩く [78]

10月17日(土) 晴    退院56日目  手術から138日                    


起床  5時ちょうど。


スーパーカブの原付で
東北や鹿児島方面まで走り回っているNさんにさそわれて
地元で唯一の島である大島へ
散策へ出かける。


中学生の頃
夏の海水浴シーズンになると、
自宅から10数キロ遠い道のりを
自転車でよく通ったものだ。

大島は
周囲10キロ弱で、
人口300人足らず。
伊予水軍の統領、村上義弘生誕の地ともされており、
本丸跡・船かくし・防塞跡・桟橋跡など
伊予水軍の遺跡が今も残っている。

6時45分の渡海船(片道60円)で島に渡り、
時計と逆回りに歩く。
途中海水浴場だった和井田の海岸にも立ち寄り、
その懐かしい風景に
遙か昔の光景が甦り、しばし感慨にふける。


その後島の西側半分は
農作業をしていた住民の「何もないし遠いよ」
の声で簡単にパスして
島を縦断して港へ戻る。


燧灘(ひうちなだ)を一望する

 


途中道を歩いてくる角の生えた2匹の大きな山羊に遭遇し
そいつららに追い詰められてこわい思いなどもしながら
写真を撮ったりして約2時間少しを楽しんだ。


4,5kmは歩いたと思うが、
まったく疲れもなく
いいリハビリと気晴らしになりました。
Nさんありがとう。



夕食はにぎり寿司。
9月だったか、口が開かなくて
悲しい思いをしたことを思うと、
確実に回復している。
嬉しいデス。


で今日は
週に一度の
焼酎が飲める日。
量が圧倒的に少ないけど、
至福のひとときです (*^。^*)


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。