tongue twister のブログ

平成27年5月26日、舌癌(StageⅣa)の手術(舌亜全摘・両リンパ節郭清・腹直筋皮弁による再建術)を受けました。ところが数日後の6月1日朝の診察で、まったくの突然に緊急再手術決定。なんと、最初の手術20時間、再手術13時間、計33時間(笑)(゜o゜;;

心身共に回復してきた今、それらの日々を振り返り、今度は私が誰かを励ますことができれば、との思いでブログ初挑戦です。 

飲酒に味方する : 505

12月14日(木)   晴時々曇 退院して845日 / 手術から927


昨日、一昨日に比べると
少し寒さが緩んだ。



今夜も禁酒日 😢


テレビでも見ようかねえ。
見る番組は限られている。


月曜 吉田類さんの 酒場放浪記
火曜 太田和彦さんの いい酒いい肴 ふらり旅
そして今日木曜は、 秘密のケンミンSHOW だ。


今夜も、飲めないことでの欲求不満が募る。
こんなんじゃストレスによる免疫力低下が心配だ。
思い切って飲んでやろうか。



量の問題もあるだろうけど、
飲酒と禁酒それぞれの功罪はどうなんだろう?


飲んだ方が
血流よくなる  ⇒  体温上がる ⇒ 免疫力アップ ⇒ 転移再発予防
気分もハッピー ⇒  NK細胞の活性化 ⇒ 免疫力アップ ⇒ 転移再発予防
というような思いばかりが堂々巡りする。



飲みたいものだから飲酒の味方ばかりして、
まあいろいろつまらんことを考えるもんだ(×_×)


ただ堪える : 504

12月13日(水)   晴時々曇 退院して844日 / 手術から926


今日も寒い。


こんな日は
焼酎のお湯割りか日本酒の熱燗でやり上げたいところだが、
昨日、今日、明日と
禁酒という堪え難きを堪える日々が続く。
今、飲酒は金曜と日曜の週に2回だけという自分で決めたルール。


    


飲みたい。
 ダメ!
少しくらい、、、。
 やっぱりガマン!
2年半過ぎたし。
 喉元過ぎれば、か!!


   

                                                                                          仕事帰りの車中から


揺れる思いがひとしきり続くが、
根っからの酒好きが禍して
取り返しのつかない重大な病を招いたのだという
その事実を真剣に受け止めないとなあ。


ああ
それにしても飲みたい。


飲めないしおまけにまだギターも弾けない。
手持ち無沙汰。


もうふて寝でもするしかないな。


ゆがんでた? : 503

12月12日(火)   曇時々晴 退院して843日 / 手術から925


さ ぶ い!
冬型の気圧配置とかで、
日中でも5度までしか気温が上がらず。
今日も北西の季節風が吹き、
寒々とした鉛色の雲が空を流れていく。


きせつふう、、、。
モンスーンとも言うのだっけ?



今日職場を早く出て指の病院へ。
「神経ぶった切ってるから痛いだろうけど抜糸をしましょう。
 これ以上糸を置いておくと感染源になるから」
ということで、、、


覚悟していたが、
本当に痛かった。
こんなに痛いものかというくらい、、、。
目玉剥いた (°0°)


舌がん手術で入院してた4ヶ月の間にだって、
こんなに痛い思いしたことはなかったと思う。


今日で治療が終わった。
うれしいが、
今また包帯ぐるぐる巻きで見えないけど
抜糸のとき指見たら
なんか変な風に変形してた、、、。


ギタリストの指が~ (>_<。)
ちっくしょー!