tongue twister のブログ

平成27年5月26日、舌癌(StageⅣa)の手術(舌亜全摘・両リンパ節郭清・腹直筋皮弁による再建術)を受けました。ところが数日後の6月1日朝の診察で、まったくの突然に緊急再手術決定。なんと、最初の手術20時間、再手術13時間、計33時間(笑)(゜o゜;;

心身共に回復してきた今、それらの日々を振り返り、今度は私が誰かを励ますことができれば、との思いでブログ初挑戦です。 

宿がない : 289

3月16日(木)晴時々曇  退院して571日 / 手術から653日


4月8日に
わざわざ高知へ
押尾コータローさんのコンサートに行くことになっている。
で、その夜は高知の夜の街を楽しむのだ。


どの店で飲むかもまだ決めていないが、
まあそれはどうにかなる。


困っているのは、
高知市内でホテルが取れないこと。
シングル禁煙の部屋がない。


はりまや橋や帯屋町商店街、
有名なひろめ市場があり
日曜市が立つ追手筋沿いのホテルに至っては、
満杯状態だ。


井上陽水はかつて
「傘がない」と歌ったが、
私は今
「宿がない」と困っている。


まあ、そんなことはどーでもいいが、
今夜もネットで宿探し。
よっぽどなければ、
ツインとかダブルの部屋に泊まるか、、、。


しかしそれも
なんだかうすら淋しい
冬の終わりの土佐路旅、
ワーターシは  泣いています  ベッドの上で、
なんて情けないことになりそうだな (>_<。)



エコー再検査は
その2日後の10日。
たとえ何があったとしてもできるだけ後悔のないように、
いっぱい遊んでくるのだ !(^^)!





見上げれば 春風 : 288

3月14日(火)曇晴  退院して569日 / 手術から651日


昨日のエコー検査の結果を
自分ではそんなに気にしていないつもりだったのに、
仕事をしていても
ついつい思ってしまう。


はた目には、
きっといつもより元気がないように映っただろうな。


こんなこっちゃ、いかんいかん。
悩もうが悩むまいが、
なるようにしかならんのだから、
落ち込むだけ損。


日々楽しまないと。
今週の金曜は
東北原付ひとり旅、大酒飲みのNさんと酒を飲むのだ。



 うつむけば ため息
     見上げれば 春風



     


エコー再検査、
4月10日。




雨の診察日 ついに、、、 : 287

3月13(月)雨  退院して568日 / 手術から650日


今日は退院して17回目の診察日。
で、やっぱり雨。
今日で
診察日の降水確率はきっと85%を超えたと思う。


まったく関係ないが、
Rainy days and Mondays always get me down.
なんていうスタンダードナンバーがあったな。

それがどーした!


                     

            出かけようとすると、いつも淋しげにまとわりつく




採血を済ませ形成外科へ。
口内と足の視診と触診。
異状なし。


その後頭頸科の受付を済ませ、
診察予約まで30分以上あったので
のんきに本など読んでいたら呼び出しのブザー音が鳴る。


口内視診と鼻からのスコープ。
そして頸部エコー。


担当医H先生
「僕が神経質に見すぎなのかもしれないけど、
 リンパ節に少し腫れあります。
 再発や転移を疑うほどのこともないと思いますが、
 念には念を入れておきましよう。」


ということで1ヶ月後の4月10日に、
再度エコー検査。




術後1年と9ヶ月半。
恐れていた奴が
ついに来たか!?


やれやれ
これから気分的に長い1ヶ月になりそうだ。
ま、
本人はさほど悩んだり落ち込んだりしてませんけどね (ToT)


とりあえず、
今夜は焼酎でも飲も! \(^^@)/


   


                 病院からの帰り、
                 田んぼにいっぱい咲いていたので思わず車を停めて写す