tongue twister のブログ

平成27年5月26日、舌癌(StageⅣa)の手術(舌亜全摘・両リンパ節郭清・腹直筋皮弁による再建術)を受けました。ところが数日後の6月1日朝の診察で、まったくの突然に緊急再手術決定。なんと、最初の手術20時間、再手術13時間、計33時間(笑)(゜o゜;;

心身共に回復してきた今、それらの日々を振り返り、今度は私が誰かを励ますことができれば、との思いでブログ初挑戦です。 

まだ痛い : 496

12月5日(火)   晴 退院して836日 / 手術から918日


終日西風吹いて
本格的な冬の寒さだ。
道路沿いに立つ幟が強風にはためく。



今日も無理矢理仕事を切り上げて
定時少し過ぎに職場を出て病院へ向かう。
土曜日に負った傷の痛みはジンジンと相変わらずあって、
何かに集中しないといけないときに妨げになる。


血流の悪い部分があるけれど
じきによくなるでしょうとのことで、
消毒とガーゼの交換。
360円也


明日も来いとのこと。
今すごく忙しいのだけれどなあ、、、。
今考えると職場に近い病院にしたらよかったな。



ギター弾けないからストレスが溜まる。
そして手持ち無沙汰だ。


それにしても指がズキンズキンと痛い。
明日になったら少しはましになるかなあ。



昨夜は類さん。
今夜は
太田和彦さんの
「ふらり旅 いい酒いい肴」


痛い : 495

12月4日(月)   晴 退院して835日 / 手術から917日


指が痛い。
何かに当たったりすると
呻いてしばらく動きが止まってしまうくらい痛い。


仕事を早めに抜け受付ぎりぎりの時間に病院に飛び込む。
先生がわらいながら、
「痛いでしょう」と聞くので、
「ええ、とっても痛いです」
とこちらも笑顔で答える。


明日も来なくてはならない。
やらんといかん仕事がいっぱいあるのだけどなあ、、、。



夕食を食べ
寛ごうと和室に入り、
ついつい床の間に置いてあるギターを手にとってから、
「ああ、弾けないんだ」と気づく。



ああつまらんな。


吉田類さんの
「酒場放浪記」でも見て寝よ。




本日も快晴 : 494

12月3日(日)   快晴 退院して834日 / 手術から916日


本日も快晴だが
霞がかって
遠く山並みがうっすらとぼやけて見える。


 


昨日縫った人差し指が疼く。
気をつけているはずなのに、
包帯でぐるぐる巻きにしたその人差し指を
何度もぶつけてはそのたびに呻いている。


  

       

          


年甲斐もなく不注意で指を怪我したせいで、
つまらん連休になっちまった。


ギターも弾けやしない。


サザエさん見て
メシ食って、、、
そして
やっぱり焼酎かな。



さあ
また1週間。