tongue twister のブログ

平成27年5月26日、舌癌(StageⅣa)の手術(舌亜全摘・両リンパ節郭清・腹直筋皮弁による再建術)を受けました。ところが数日後の6月1日朝の診察で、まったくの突然に緊急再手術決定。なんと、最初の手術20時間、再手術13時間、計33時間(笑)(゜o゜;;

心身共に回復してきた今、それらの日々を振り返り、今度は私が誰かを励ますことができれば、との思いでブログ初挑戦です。 

杞憂かな : 270

2月11日(土)曇時々雪  退院して538日 / 手術から620日


午前中、小1時間ほど雪がちらついた。
風も強く庭の木が揺れる。
さ・ぶ・い  {{ (>_<) }}
山陰や北陸の方では大変なことになっているとか。




昨年の10月頃からの悩みの種だった右肩の痛みが、
ここ1週間くらい前から治まってきた。
痛いことは痛いが
それでもひと頃の
顔をしかめてしまうほどのものではなくなってきた。
ギターを弾く姿勢も苦にならない。



ということでうれしくなって
久しぶりにいっぱい弾いた。
 「ふるさと」
   「蛍の光」
              「M」
      「Yesterdy」
         「神田川」
         「卒業写真」
         「なごり雪」
           「また君に恋してる」   
                     「いとしのエリー」
                「見上げてごらん夜の星を」



最近は
中でも、
「ふるさと」
ばかり弾いている。
弾き込んで
心に沁み入るほどの演奏ができんものか。
            



骨転移は
肩や股関節へ飛びやすいとも聞いていたので
一時は少し心配したが
どうやらちがうのかな。


能天気なりに
病についての悩みは尽きない。



Cancer gift : 269

2月9日(木)曇後晴  退院して536日 / 手術から618日


今日、
病まなければ
決して叶うことのなかった出会いがあった。


これまで何度も、
遠く離れた地より
私を励まし応援し続けてきてくれた方。


いっぱいいっぱい
話すべきことがあったはずなのに、
いざ面と向かうと
あふれ出る千々に乱れた思いが邪魔をして、
うまく言葉が出てこない。


しかし
戦友は、
言葉がなくても
心の深い部分でわかり合えるのだ。


でも本音は、
もっといっぱい伝えたかった、、、(>_<)



ありがとうございました。
元気で生きて、
再会という新たな生きる目標ができました。



そしてあんなにつらかった病気も、
悪いことばかりじゃないな。
こんなすばらしい出会いを与えてくれるのなら。





Meaning of my blog : 268

2月5日(日)雨曇  退院して532日 / 手術から614日


ブログの内容に関してのここ最近の悩みが、
一気に解消した。


我が駄文ブログを毎回読んでくださっているWさん、
東北原付ひとり旅の大酒飲みNさん。


おふたりの叱咤激励やアドバイスにより、
もう迷いはない。


 
    「taka1様のブログは同病者の方々の希望だと思います。
     苦しい事だけが病気じゃない。闘っていると、こんな事もあるよ。
   こんなに飲める様になりました。等、
   同病者の方々の目標になると思うのです」


Wさん、ありがとうございます m(_ _)m



     「舌がんからの復活がメインテーマでしょうが、
    日常の生活がアップされれば、それでよいのではないでしょうか。
       日々感じたことなどを更新していただけると、楽しく読ませていただけます。
       その中で、時々、病気の話でよいと思います」


Nさん、いつもすみません m(._.)m


       WさんのリクエストによりPoohの登場

さあ、
あしたから
少し気楽にいけそうだ。
どんなこと書いていこうか。