tongue twister のブログ

2015年5月26日、舌癌(StageⅣa)の手術(舌亜全摘・両リンパ節郭清・腹直筋皮弁による再建術)を受けました。ところが数日後の6月1日朝の診察で、まったくの突然に緊急再手術決定。なんと、最初の手術20時間、再手術13時間、計33時間(゜o゜;;

心身共に回復してきた今、それらの日々を振り返り、今度は私が誰かを励ますことができれば、との思いでブログ初挑戦です。 

2020年5月のブログ記事

  • 鬱々と : 926

    5月31日 (日) 雨  退院して1745日 / 手術から1827日 昨日の午後、アベノマスクが届いた。 市場にだぶついて安く手に入るようになってからもらってもなあと 手にとって伸ばしたり裏返したりしていじくり回してみるが、 やっぱり小さい。不細工だ。 結局は、思いつきによる税金無駄遣いの愚策だな... 続きをみる

    nice! 27
  • Remission : 925

    5月26日 (火) 曇後雨  退院して1740日 / 手術から1822日 本日、 ついに5年寛解。 4ヶ月にも及ぶ入院生活。 希望と失意のリハビリの日々。 それに続く復職から退職までの4年間。 悲喜こもごもの様々なことが思い出される。 長い病院での日々を無事終えたときでさえ、 まさかこの日を迎えら... 続きをみる

    nice! 27
  • 得した気分 : 924

    5月24日 (日) 晴  退院して1738日 / 手術から1820日 足腰の不調にかこつけて 寝転んで読書ばかりしているのも心身共にかえって不健康そうであるし、 生活にこれまでとなにか違った変化を期待する意味でも 人生で初めてのことをやってみた。 どうということはない。 ただの早朝散歩だ。 早朝と... 続きをみる

    nice! 24
  • 言うことなし : 923

    5月21日 (木) 曇時々晴  退院して1735日 / 手術から1817日 山の緑も拙宅の緑も 一雨ごとに濃くその深さをましていく。 毎年春から初夏にかけて、 それら目映い緑色の移ろいを目にするにつけても 田舎に生まれ、そして今なおそこに在ることの幸運を思わずにいられない。 嗚呼、この美しくも雄大... 続きをみる

    nice! 26
  • 心象 : 922

    5月19日 (火) 曇後晴  退院して1733日 / 手術から1815日 今日も張り切って朝から腰のリハビリへ行ってきた。 だけどね 利用者のほとんどが 歩くのもしんどそうなお年寄り。 リハビリの気持ちよさもそこそこに そのような姿もやがては我が行く末かと思われて、 さみしいものが気持ちに重くのし... 続きをみる

    nice! 27
  • 気持ちよくて : 921

    5月18日 (月) 曇後雨  退院して1732日 / 手術から1814日 日中はなんとかもちこたえたが、 夕刻になって冷たいものが落ち始めた。 大粒の雨が出窓のトタン屋根を叩く。 今日重い腰をやっと上げて自宅近くの病院へ。 重い腰を上げて、痛だるい腰を診てもらう。 四六時中痛くて、もう洒落にもなら... 続きをみる

    nice! 26
  • もっと切実な理由 : 920

    5月14日 (木) 晴  退院して1728日 / 手術から1810日 「緊急事態宣言は解除するが、  県をまたぐ不用不急の移動は今後も継続して自粛を求める」 数年前から構想し夢見ていた車でぐるり日本1周の旅。 その第1弾として、 この春には九州を1週間ほどかけて巡る予定であった。 そして訪れる先々... 続きをみる

    nice! 34
  • 何度も訪れる場所 : 919

    5月12日 (火) 晴  退院して1726日 / 手術から1808日 ようやく終息の兆しが見えてきたか。 だが自粛緩和や解除に伴って人の行き来が活発になってくると、 新たな感染の波が必ず訪れると思う。 ウィルスの変異もおそろしい。 もう完全終息なんてことはなくて、 このウィルスとはうまくやっていく... 続きをみる

    nice! 23