tongue twister のブログ

2015年5月26日、舌癌(StageⅣa)の手術(舌亜全摘・両リンパ節郭清・腹直筋皮弁による再建術)を受けました。ところが数日後の6月1日朝の診察で、まったくの突然に緊急再手術決定。なんと、最初の手術20時間、再手術13時間、計33時間(゜o゜;;

心身共に回復してきた今、それらの日々を振り返り、今度は私が誰かを励ますことができれば、との思いでブログ初挑戦です。 

2022年1月のブログ記事

  • 甦る記憶 : 1014

    1月29日(土)曇  退院して2373日 / 手術から2455日 普段まったく意識したり思い出したりもしない記憶が、 なんの脈略もなくふと突然に甦ることがある。 まったくの唐突に。 それはまだ自分が、木訥で多感な中学2年生の時のこと。 数学の授業だっだ。 いきなり指名されたその時、 私はぼんやりと... 続きをみる

    nice! 19
  • こんな時だからこそ : 1013

    1月25日(火)曇後晴  退院して2369日 / 手術から2451日 感染拡大が止まる所を知らない。 我がいなか県も連日過去最多を記録し、今日も最多の360人超え。 爆発的な感染の一方で、圧倒的に重症化しにくいのは、 ウィルスがその終焉を迎えつつあるのだ、というような説もあるが、 イギリスではオミ... 続きをみる

    nice! 20
  • After you : 1012

    1月16日(日)曇  退院して2360日 / 手術から2442日 この冬、平地では降雪さえ経験していないが、 遠く四国山地の山並みは白銀世界だ。 夕方になって日が落ちると、 霊峰石鎚山中腹のスキー場の灯りが小さく瞬いて見える。 新年を迎えてはや半月が過ぎた。 光陰矢の如し。 ふと、人生も終盤戦であ... 続きをみる

    nice! 16
  • 感動と感謝 : 1011

    1月3日(月)晴   退院して2347日 / 手術から2429日 明け方は冷え込んで この地方では珍しく氷点下まで下がったようだが、 日中はぽかぽかと暖かい。 まるで絵に描いたような、光あふれ朗らかな初春の三箇日だった。 明日からアルバイトで働いている酒造会社での仕事始め。 できるもんなら働いたり... 続きをみる

    nice! 21