tongue twister のブログ

2015年5月26日、舌癌(StageⅣa)の手術(舌亜全摘・両リンパ節郭清・腹直筋皮弁による再建術)を受けました。ところが数日後の6月1日朝の診察で、まったくの突然に緊急再手術決定。なんと、最初の手術20時間、再手術13時間、計33時間(゜o゜;;

心身共に回復してきた今、それらの日々を振り返り、今度は私が誰かを励ますことができれば、との思いでブログ初挑戦です。 

夏の終わり : 950

8月28日 (金) 晴後曇  退院して1834日 / 手術から1916日


お盆過ぎれば朝晩めっきり涼しくなり、
夏の暑さが和らぐ。
それを合図にしたかのように飛び交うトンボ。


赤トンボが朝晩の涼しげな風に漂い始めると、
秋の気配がいたるところで感じられるようになる。  


つくつく法師。
海水浴客を拒むかのような土用波。
橙色の夕焼けと急に早くなったように感じる夜の訪れ。
気の早いコオロギの声。
早朝の、意外なほどの肌寒さ。



まったく希薄になってしまったそんな夏の終わりを告げる情緒。
急激な気候変動などにより、
昔ながらの夏の終わりはもう望むべくもないのかもしれない。



懐かしいね。
そんななぜかもの悲しい夏の終わり。


×

非ログインユーザーとして返信する