tongue twister のブログ

2015年5月26日、舌癌(StageⅣa)の手術(舌亜全摘・両リンパ節郭清・腹直筋皮弁による再建術)を受けました。ところが数日後の6月1日朝の診察で、まったくの突然に緊急再手術決定。なんと、最初の手術20時間、再手術13時間、計33時間(゜o゜;;

心身共に回復してきた今、それらの日々を振り返り、今度は私が誰かを励ますことができれば、との思いでブログ初挑戦です。 

44回目 : 1030

10月19日(水)晴 退院して2636日 / 手術から2718日


昨日は、毎年3日間開催される秋祭り最終日だった。
きのうまでの賑やかで華やいだ雰囲気はすっかり影を潜め、
町全体がなんだかひっそりと静まりかえっているようで、
元気がない。
祭りの後はいつもさびしい。


そして秋祭りの終了と同時に、
本格的な秋がやってくる。
急に影が長くなったような気がする。




今日は、退院して44回目の検診日。
がんセンターへの道中のBGMは、
験担ぎではないけれどいつもグレゴリオ聖歌。


血液検査、胸部レントゲン、造影MRI、エコー、経鼻カメラ。
診察は、歯科、皮膚科、そして頭頸科。
形成外科は昨年の術後6年半の検診で、
まるで担当医の定年退職に合わせるように無罪放免となった。



おかげさまで、
本日術後7年半の検診も異状なし。


7年前の状況を思えば、
まったくもって幸運だったと言うほかない。



ほんとうは断酒日だけど、
祭りも終わってさびしいし、
今夜はお祝いも兼ねて吞む。


  

×

非ログインユーザーとして返信する