tongue twister のブログ

平成27年5月26日、舌癌(StageⅣa)の手術(舌亜全摘・両リンパ節郭清・腹直筋皮弁による再建術)を受けました。ところが数日後の6月1日朝の診察で、まったくの突然に緊急再手術決定。なんと、最初の手術20時間、再手術13時間、計33時間(笑)(゜o゜;;

心身共に回復してきた今、それらの日々を振り返り、今度は私が誰かを励ますことができれば、との思いでブログ初挑戦です。 

7月10日前後の頃 [41]

7月10日で
入院71日目  / 2回目手術から39日目


この頃の状況は
・頬からエラにかけての腫れ
 ほとんど変わらず、鏡見るたびにため息。


・口周辺から首、肩にかけての強ばりとつっぱり
 改善されず、楽な姿勢というものがない。


・睡 眠
 断続的だが、眠剤の助けなくても眠れる。
 3回くらい目覚めるが、すぐに次の眠りへ。


・頭頸科診察
 毎朝口内視診と喉の傷の洗浄。


・リハビリ
 午前 肩周辺マッサージ 約20分
 午後 肩周辺と首マッサージ 約40分
    各種運動 8種類 約40分 
    自転車  負荷60kgで20分
        運動の負荷がどんどん上がってきている。(>o<)


・食 事 
 3食とも胃ろうからの明治メイバランス(バナナ味)
 朝500cc / 昼800cc / 夜800cc
 体重が落ち気味だったので、夕食600ccを800ccに増量してもらいました。
 口からの食事はまだまだのようで、
 不思議とお腹は空きません。
 ちなみに、バナナ味ですが当然味わうことはできません(>_<)


 先週から
 胃ろうでの食事のセッティングと
 食事後に胃ろうから薬を流し込むなど
 すべて自分でやるようになりました。


・会話練習
 毎日面談室を借りて20分ほどおしゃべりの練習するも、
 進歩しているように感じらず、
 練習のたびに気が重くなる。(ノД`)


  リハビリからの帰り、エレベーターの中で
  まだだいぶ腫れてますなあ (・_・、) 



時々様子を見に来てくれる看護師長さんに、
追加治療が不要になったことを言うと、
「それは神様がもっと生きろということで、
 お祝いしないといけないくらいのこと」
と本当に喜んでくれた。  [7/9]                      


担当医H先生が、
「気詰まりだろうから、
 そろそろ外出許可出してもいいですよ」
それだけ回復してきたのだと嬉しい反面、
この腫れた顔ではなあ、、、、  [7/10]


事務の人が6月分の入院請求書をもってくる。
思ってたよりかなり安くてうれし!       
198,270円也   [7/10]



うまくいかないこともあるけれど、
看護師長さんがとっても喜んでくれたことで
また元気を注入してもらえました。


来週も
おしゃべりと体のリハビリ
頑張れます!!


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。