tongue twister のブログ

平成27年5月26日、舌癌(StageⅣa)の手術(舌亜全摘・両リンパ節郭清・腹直筋皮弁による再建術)を受けました。ところが数日後の6月1日朝の診察で、まったくの突然に緊急再手術決定。なんと、最初の手術20時間、再手術13時間、計33時間(笑)(゜o゜;;

心身共に回復してきた今、それらの日々を振り返り、今度は私が誰かを励ますことができれば、との思いでブログ初挑戦です。 

すしを食らう : 426

9月16日(土)  曇時々雨 退院して755日 / 手術から837日


台風18号が
東シナ海を北東へゆっくりと九州南部に向かってきている。
我が地域には明日昼過ぎにに最接近するようだ。


日本はこの数年、
毎年必ずどこかが自然災害の惨禍に晒され続けている。
どうか今回は最小限の被害で済みますように。




今日の夕食は
にぎり寿司とざるそば。


にぎり寿司を食べるときに必ず思い出すのが、
一昨年退院して初めてにぎり寿司を食べた9月中旬のこと。
4ヶ月にも及ぶ病院生活から退院して1ヶ月くらいの頃。


手術の影響による開口障害で、
口が1センチくらいしか開かない。
だからすしをちぎり、
さらに押し潰して口の中へ押し込むような食べ方しかできない。
そんな食べ方してもまったく美味しくない。
大好きなお寿司なのに、、、。


食べているうちにイライラしてきて、
しまいには情けなくてつらくなって、、、。
途中で食べるのをやめてしまった。


いちばん好きな食べ物なのに。


入院中、夢にまで見たにぎり寿司なのに。



それが今では、
一貫まるごとを
口に放り込むことさえできるようになった。



ああ、すしを一口で食べられることの幸せ。


ありがとうございます。



食べることは
まだ進化の途中。
まだまだこれから。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。