tongue twister のブログ

平成27年5月26日、舌癌(StageⅣa)の手術(舌亜全摘・両リンパ節郭清・腹直筋皮弁による再建術)を受けました。ところが数日後の6月1日朝の診察で、まったくの突然に緊急再手術決定。なんと、最初の手術20時間、再手術13時間、計33時間(笑)(゜o゜;;

心身共に回復してきた今、それらの日々を振り返り、今度は私が誰かを励ますことができれば、との思いでブログ初挑戦です。 

屁理屈? : 453

10月22日(日)終日雨 退院して792日 / 手術から874日


超大型台風21号が
四国沖を北北東へ進んでいる。
夜には和歌山や三重あたりに上陸するのだろうか。
ちなみに名前は LAN (ラン) だそうな。



25日にがんセンターで検診。
腹をくくっているつもりでも、毎回診察前はやはりどきどきする。
今回も何も異状なければいいが。


更に11月には女房の検診も。
自分と女房の分のふたつのはらはらどきどきが
今は交代で毎月やってくる格好だ。



最近検診が何事もなく終わると、
いつもきまって思うことがある。


術後2年半近くを無事に過ごせている自分は、
ある意味
健康であると思って安心して生活している人より、
却って安心なのではないかと。


なぜかというと、
CT ・ MRI  ・  PET-CT ・  エコー ・ X線
そして年間6回は行う採血、、、、その他。
CTやPETなどの医療被爆の問題はあるにしても、
自分は
それだけの詳しい検査を定期的に行っているのだ。


だから
健常だと思って油断しきっている人より
自分はある意味安心なのだ、、、と。



なんかオカシイ?


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。