tongue twister のブログ

平成27年5月26日、舌癌(StageⅣa)の手術(舌亜全摘・両リンパ節郭清・腹直筋皮弁による再建術)を受けました。ところが数日後の6月1日朝の診察で、まったくの突然に緊急再手術決定。なんと、最初の手術20時間、再手術13時間、計33時間(笑)(゜o゜;;

心身共に回復してきた今、それらの日々を振り返り、今度は私が誰かを励ますことができれば、との思いでブログ初挑戦です。 

退院後初受診 [60]

8月26日(水) 退院4日目  手術から86日


食事は今のところ格闘!
じっくり味わうなど無理!!(泣)       
・朝食 小さいパン2ヶ、ベーコンエッグ、バナナ半分ヨーグルトがけ、牛乳
    パン食べにくく、食べながらいらいらしそうになりそうになるが、がまん!
・昼食 レトルトのカレー 
    とても食べやすい
・夕食 カツ丼 
           カツが喉に詰まりそうになり、焦る。 
    小さくちぎってよく噛んでから奥へ送り込まないといけない。


 プーです ▽・w・▽


退院してから当分の間は、
週に1回のペースで通院。
で、今日は初外来の日。 


14時からの診察。
 たった2日しか経っていないのに、
担当医H先生懐かしく、顔見ると安心する。
喉の傷がより小さくなっており、
舌も異常なく安心  (*^o^*)



行き帰りの車中では
「グレゴリオ聖歌」


確か昨年4月に
がんセンター初受診で
「舌がんです」の宣告。
覚悟していたとはいえ
絶望に打ちのめされながら
帰りの車中でも聴いていた。



その時と今日の心持ちの
なんと違うことか。
「生きている」
「生かされている」
「命をつなぐことができている」


ありがたいことです。



16:00 帰宅 
高速使わず、片道約50kmで1時間15分。 
距離と時間が、
運転するのにリハビリにちょうどよい。
ただ、首と肩が痛いのと曲がらないのとで、
バックはそらもう大変です (゜o゜;;   



首や肩の強ばりとつっぱりが
あまりにつらいので、
発作的に一昨日Amazonで注文した
オムロンのハンディマッサージ器、
予定日より早く届く。  

でも
期待が大きかっただけに、、、、。
やっぱり手術あとの強ばりやつっぱりは、
普通の肩こりなどとは
ちょっと違うようです(×_×)



退院4日目
なんだかぼぉーとして
ギターにさえ触れてません。
何もする気がしないのですよ。
                                                                                    

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。