tongue twister のブログ

平成27年5月26日、舌癌(StageⅣa)の手術(舌亜全摘・両リンパ節郭清・腹直筋皮弁による再建術)を受けました。ところが数日後の6月1日朝の診察で、まったくの突然に緊急再手術決定。なんと、最初の手術20時間、再手術13時間、計33時間(笑)(゜o゜;;

心身共に回復してきた今、それらの日々を振り返り、今度は私が誰かを励ますことができれば、との思いでブログ初挑戦です。 

潰しの効かない自分 : 622

5月29日(火)曇 退院して1011日 / 手術から1093日


昨夜
大学の時、同じ下宿で今は茨城に住む友人からライン。



「卒業旅行でちょっと行ってきました」
とカンボジアのアンコールワットやベトナム市街の画像が
添付されて送られてきた。


卒業旅行って?と一瞬思ったが、
来年の定年退職を前にしての記念旅行のことであった。


話題はやはり退職後の仕事とかそんな話。
再雇用の申請をしたが、
条件のいいところがあればどこかにもぐり込みたいとのこと。


羨ましいな、キャリアのある人は。
教員なんてまったく潰しが効きゃしない。
それに自分の場合、
会話に問題があるし、、、。


 


だけどそこでふと思った。
1年前倒しで来年退職して何か仕事を、
なんて最近そんなことばっかり考えているけど
その前に、
寛解までまだ2年ある自分が、
果たして元気でいられるんだろうか。


何をさておいても健康でいなけりゃね。


 
やっぱりそのためにも、
今の職場は
はよ辞めんといかんな。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。