tongue twister のブログ

平成27年5月26日、舌癌(StageⅣa)の手術(舌亜全摘・両リンパ節郭清・腹直筋皮弁による再建術)を受けました。ところが数日後の6月1日朝の診察で、まったくの突然に緊急再手術決定。なんと、最初の手術20時間、再手術13時間、計33時間(笑)(゜o゜;;

心身共に回復してきた今、それらの日々を振り返り、今度は私が誰かを励ますことができれば、との思いでブログ初挑戦です。 

7割 : 727

10月9日(火)曇  退院して1145日 / 手術から1227日


なんとなくからだがだるい。
鼻を中心とするその周辺が熱っぽくて痛い。
こどものときから、熱があっても頭はまったく痛まず、
鼻や眼球が痛くなっていた。


で、今日1日仕事を休んだ。



病気する前まではこんなこと絶対なかった。
休むことは悪であると決めつけていたし、
無理してでも出勤してたもんだ。
ま、二日酔い以外で体調壊すことなど何十年もほとんどなかったが。


行けなくはないのだけど、
はっきり言って
体の不調3割、気持ちの問題7割。


以前の自分なら、
そんなのは仮病だと断罪するところだ。



大病してすっかり変わっちまった。
いろんなことに対する考えが。
それがいいこともあればつらく情けなく思うことも多い。



こんなときいつも脳裏にリフレインされるのが、
六角精二さんの「ディーゼル」の一節。


 走る列車のリズムにあわせ
 缶ビールがゆれている
 窓の 景色も そこそこに
 あ~ 少し 酔ってしまったなあ~
 海岸線は 故郷へ 向かう道
 負けたんじゃない
 逃げるんじゃないさ
 ほんの少し 弱くなっただけ



もうすぐ正午だ。
昼ご飯食べようかな。
昼飯食べるのも若干の罪悪感、、、。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。