tongue twister のブログ

平成27年5月26日、舌癌(StageⅣa)の手術(舌亜全摘・両リンパ節郭清・腹直筋皮弁による再建術)を受けました。ところが数日後の6月1日朝の診察で、まったくの突然に緊急再手術決定。なんと、最初の手術20時間、再手術13時間、計33時間(笑)(゜o゜;;

心身共に回復してきた今、それらの日々を振り返り、今度は私が誰かを励ますことができれば、との思いでブログ初挑戦です。 

少し自慢 : 742

11月7日(水)晴  退院して1174日 / 手術から1256日



     まだあげ初めし前髪の
  林檎のもとに見えしとき
  前にさしたる花櫛(はなぐし)の
  花ある君と思ひけり


    やさしく白き手をのべて
    林檎をわれにあたへしは
    薄紅の秋の実に
    人こひ初めしはじめなり


      わがこゝろなきためいきの
      その髪の毛にかゝるとき
      たのしき恋の盃(さかずき)を
      君が情(なさけ)に酌(く)みしかな


        林檎畠(りんごばたけ)の樹(こ)の下に
        おのづからなる細道は
        誰(た)がふみそめしかたみぞと
        問ひたまふこそこひしけれ



人生初めて自らの意思で暗唱した詩が、
この藤村の「初恋」だった。
高校1年の時だったか。


そのような初心(うぶ)な時代もありまして。



半世紀近く時を経た今でも
空で言えるのが懐かしくも少し自慢。


ああ
思えば遠くへきたもんだ、 と。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。