tongue twister のブログ

平成27年5月26日、舌癌(StageⅣa)の手術(舌亜全摘・両リンパ節郭清・腹直筋皮弁による再建術)を受けました。ところが数日後の6月1日朝の診察で、まったくの突然に緊急再手術決定。なんと、最初の手術20時間、再手術13時間、計33時間(笑)(゜o゜;;

心身共に回復してきた今、それらの日々を振り返り、今度は私が誰かを励ますことができれば、との思いでブログ初挑戦です。 

弛緩する夜 : 759

12月14日(金)曇時々晴  退院して1211日 / 手術から1293日


やっとやっとで青息吐息。
ふう、金曜の夜だ。
この解放感は何ものにも代え難い。


引退したらこの至福のひと時はもう味わえないとするならば、
今年度限りの早期退職を選択しなかったということは
そこの部分だけで言えば正解だったのか、、、。




ところで
ああ、さぶいさぶい。
本格的な冬がやってきた。
寒さ厳しく身にこたえるほど、
焚火がうれしい。


もの好きにも、
明日から、寒風吹きすさぶ海岸で泊りがけのキャンプを企てている。
キャンプは夏、と思い込んでいるのはシロートなのだ。
冬こそキャンプの醍醐味が味わえるのだ。



今夜は焼酎のお湯割りなんぞを飲みながら、
たまにギターをつま弾いたりしつつ、
満天の星空のもとの海岸キャンプに思いを馳せる。


                                  


平成最後の師走も
あと半月。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。