tongue twister のブログ

平成27年5月26日、舌癌(StageⅣa)の手術(舌亜全摘・両リンパ節郭清・腹直筋皮弁による再建術)を受けました。ところが数日後の6月1日朝の診察で、まったくの突然に緊急再手術決定。なんと、最初の手術20時間、再手術13時間、計33時間(笑)(゜o゜;;

心身共に回復してきた今、それらの日々を振り返り、今度は私が誰かを励ますことができれば、との思いでブログ初挑戦です。 

初めての ありがとう : 446

10月14日(土)曇一時雨 退院して783日 / 手術から865日


昭和最後の年
64年の11月に鬼籍に入った父。
享年67。


短気で恐いオヤジだったので
成人してからも面と向かって反発することはなかった。


決して良好な親子関係では無かったし、
反面教師としてしか見ていなかった。



そんな自分も歳を重ね
子を持ち育てていく中で、
反発の対象でしかなかったオヤジにも
少しずつ歩み寄り
理解できる部分が見えてくるようになってきた。



今だから
やっとわかるようにもなったよ。
あなたのそのわがままや短気が、
家族を思ってこその不器用な表現だったと言うことを。



今更遅いけど
初めて言うよ。


「いろいろありがとうな」


すまなかった、、、。



喉頭がんから肺へ転移。
苦しかったろうな。
つらかったろうな。


遺伝子のなせる技か
やっぱり似てるんだな。
反発してたその息子が、
短気な性格を引き継ぐだけでなく、
あんたと同じ口腔がんで危うく死ぬとこだったよ。




おふくろと仲良くやってるかい?



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。