tongue twister のブログ

2015年5月26日、舌癌(StageⅣa)の手術(舌亜全摘・両リンパ節郭清・腹直筋皮弁による再建術)を受けました。ところが数日後の6月1日朝の診察で、まったくの突然に緊急再手術決定。なんと、最初の手術20時間、再手術13時間、計33時間(゜o゜;;

心身共に回復してきた今、それらの日々を振り返り、今度は私が誰かを励ますことができれば、との思いでブログ初挑戦です。 

tongue twister のブログの人気ブログ記事

  • ふと思う : 1070

    5月19日(日)曇 退院して3169日 / 手術から3251日 昨日から左手人差し指に刺さったままのトゲが気になって、 何をするにも不快で不便な思いをしている。 今夜お風呂で散々ふやかしておいて、 安全カミソリで少しずつ皮膚を削って勝負しようと思う。 今のままじゃ痛くてギターもまともに弾けやしない... 続きをみる

    nice! 19
  • 希望の頂 : 1069

    5月1日(水)雨 退院して3151日 / 手術から3233日 入院中の心身ともに苦しく絶望の淵にあった頃から、 ことあるごとに魂の支えとなり、 そして病むということを前向きにさせてくれた言葉がある。 玉島にある教会の牧師の詩。 今でも折に触れ、 自戒を込めて反芻する。   病まなければ   聞き得... 続きをみる

    nice! 19
  • 9年目 : 1068

    4月24日(水)曇 退院して3144日 / 手術から3226日 今日、退院してから47回目のがんセンター通院日。 今日も行きの下道約50km、1時間10分の車中は、 これまで通り、験担ぎではないけれど「グレゴリオ聖歌」が厳かに流れる。 血液検査、上部内視鏡、頸部~胸部造影CTといった検査後、 歯科... 続きをみる

    nice! 21
  • 暇にまかせて : 1066

    4月12日(金)曇 退院して3172日 / 手術から3254日 薄桃の花びらが散り急ぐように風に舞う。 散りゆく姿さえもこんなに愛でられる花を他に知らない。 朝方は少し冷え込むものの、 お日様が昇ると既に初夏を思わせるような陽気だ。 先日は車中では暑くて冷房を効かせた。 山中の観光施設でのお仕事は... 続きをみる

    nice! 21
  • 重ね重ねて : 1067

    4月22日(月)曇 退院して3182日 / 手術から3264日 「恥の多い生涯を送って来ました」 太宰の人間失格の中のあまりにも知られた一文。 ことあるごとに、 その一文が我がことのように頭の中を駆け巡る。 これまでの我が人生、 恥に恥を上塗りするような日々の積み重ねだった。 記憶が甦る度に、 思... 続きをみる

    nice! 25
  • 発見すべき何か : 1063

    1月24日(水)曇 退院して3093日 / 手術から3175日 目覚めてから何やら目映い気配に違和感を覚え、 カーテンを開けると一面の雪景色。 西風強く、瀬戸内海沿いの温暖なこの地域では珍しい寒々とした光景だ。 おかげで通常なら十数分の距離の歯医者へ行くのに、 40分もかかっちまった。 先週金曜は... 続きをみる

    nice! 17
  • 期待しつつ前のめりに : 1065

    4月8日(月)曇 退院して3168日 / 手術から3250日 光は日、陰は月。 光陰矢のごとしとはよく言うけれど、 まったくその通りだ。 今日はプー、5度目の命日。 いまだにともに過ごした日々のさまざまを、 思い起こさない日はない。 振り返ってみれば、 奴が我が家にいた10数年という年月が、 自分... 続きをみる

    nice! 18
  • また ! : 40

    7月7日(火)入院68日  手術から36日  朝の頭頸科の診察で  「喉の傷が治りやすくするために、   今日の午後に局部麻酔して新たに切開をします」 これで3回目になるのかな、 喉を切開するのは 。 午後1時半から、 主治医M先生によって喉と言うより顎の下を切開。 他に頭頸科の先生3人もサポート... 続きをみる

    nice! 29
  • Out of sight, out of mind ? : 1064

    2月8日(木)晴 退院して3108日 / 手術から3190日  暦の上では春ですが、、、。  立春とは名ばかりの、、、。  春浅く、、、。 そんな時候の挨拶が思い浮かぶ如月の頃。 音もなく粛々と降る冬の雨は、 身も心もしんしんと芯から冷えるようで、 しんみりと寂寥感が募る。 「去る者は日々に疎し」... 続きをみる

    nice! 19
  • 見果てぬ夢 : 1043

    2月19日(土)雨 退院して2758日 / 手術から2840日 夜半から降り始めた雨がまだ降り続いている。 昼には止む予報だけれど、全くそんな気配が感じられない。 しとしとと降り続く冬の雨は、 身にも心にも寒々と感じられて、寂寥感が募る。 先週、1週間ほどの九州一人旅を終えて戻ってきた。 平戸や天... 続きをみる

    nice! 15
  • 巨星墜つ : 1031

    11月4日(金)晴 退院して2652日 / 手術から2734日 スマホに元の職場の先輩の訃報を知らせるSNS が届いたのは、 この前の土曜日昼過ぎのことだった。 その翌日の日曜に、 家族親族だけでお別れの会をするというので 日が落ちて暗くなった頃に会場へ伺い、 最後のお別れをさせていただいた。 そ... 続きをみる

    nice! 20
  • ICUから個室へ そして、、、 : 23

    2015年5月26日~6月1日 正月気分も抜け、 やっと過去をたどる闘病ブログの再開です。 5月26日9時から27日5時までの約20時間にも及ぶ手術の後、 ICUに2日間。 とにかく 頭を動かせないことと息がしづらいことがつらく、 そして寝ても覚めても悪夢と妄想に苦しむ2日間でした。 朦朧とした意... 続きをみる

    nice! 30
  • スポットライト : 1062

    1月17日(水)晴 退院して3086日 / 手術から3168日 新年早々から芸能界の方々の訃報が立て続けに届き、 北陸では何千年に1度という大災害。 間髪入れず飛行場ではまるで映画のワンシーンのような惨劇。 どうかこれ以上の悲劇が繰り返されることのない穏やかな年でありますようにと 心から願うしかな... 続きをみる

    nice! 13
  • 終盤戦なれど : 1061

    12月31日(日)曇時々雨 退院して3069日 / 手術から3151日 暖かい年末だ。 連日日中の気温が15度前後だなんて、 やはり身震いするほどの寒さでないと、 大晦日という雰囲気が希薄だ。 術後8年半が過ぎた。 10月の検診で、 今後PET-CTの必要はないでしょうとの担当医の言葉。 再発転移... 続きをみる

    nice! 20
  • 「さびしぃーっ」: 1060

    11月30日(木)曇 退院して3038日 / 手術から3120日 山中での観光施設の管理の仕事を始めて、はや半年が過ぎた。 北海道から沖縄まで、全国各地からいろんな方々がやってくる。 ただ、老境に差しかかった方々の一人旅は、 一様にどこかさびしげで愁いを帯びている。 それは自分が勝手にそう見ている... 続きをみる

    nice! 19
  • The sun also rises on you. : 1059

    11月10日(金)雨 退院して3018日 / 手術から3100日 大病を得て4ヶ月にも及ぶ入院生活を過ごしたのは、 もう8年も前のことになってしまった。 当時の一喜一憂の場面が事あるごとに思い出されて、今となってはなにやら懐かしい。 先日、入院に関わる各種書類をまとめて放り込んでいるクリアファイル... 続きをみる

    nice! 20
  • 三千日 : 1056

    10月24日(水)晴 退院して3001日 / 手術から3083日 もう10月も終えようというのに、 日中戸外でぞごぞと動いているとすぐに汗ばんでしまう。 車に乗るにもエアコンが要る。 暖かいでなく暑い。 その影響か、山の木々の色づきが遅れ気味のようだ。 猛暑に大雨。そして想定外の災害。 年々自然体... 続きをみる

    nice! 11
  • Harvest time : 958

    10月6日 (火) 晴  退院して1873日 / 手術から1955日 稲穂が夕方の逆光に、黄金色に光る様が好きだ。 郷愁をそそる光景そのもの。 昨日くらいから、そこかしこの田んぼで稲刈りが始まった。 刈り入れが済めばもうすっかり秋本番。 間もなく金木犀が甘い香りを放ち始め、 そして老若男女が心とき... 続きをみる

    nice! 28
  • 孤独を楽しむ : 767

    12月29日(土)晴時々曇  退院して1226日 / 手術から1308日 この冬いちばんの寒気団襲来で 全国的に強烈な冷え込みとなっているが、 説得、批判、叱責、嘲笑、無視その他いろいろある中で 昨日の昼過ぎから また懲りずに海岸ソロキャンプへ発作的に行ってきた。     自宅から30キロ弱の今治... 続きをみる

    nice! 27
  • 最後のご褒美 : 57

    8月22日(土)入院114日 手術から82日 睡 眠  23:00 ~ 2:00  2:30 ~ 6:00 朝の診察 9:05       のどの傷      カットバンも不要に  2分かからず 食 事 ・朝食 (レーズンパン、チーズ、カリフラワーサラダ、メロン、ヨーグルト)         カフ... 続きをみる

    nice! 9
  • 術後3週間前後の頃 : 30

        この頃のだいたいの状況は、 ・睡 眠  23時半前後に就寝、朝6時くらいに起床       数回は目覚めるも安定 ・食 事  術後2週目から、3食とも胃ろうでの食事 メイバランス ・喉の傷  炎症治らず、毎日診察で洗浄 ・首と肩の強ばりとつっぱり  ほとんど改善せず、常につらい ・エラから... 続きをみる

    nice! 23
  • 先生もびっくり : 29

     6月18日(木)入院49日 手術から17日 朝の診察で診察室のいすに座ったとたん、 「えっ!  これ何!!  なんで?」 と担当医H先生の驚く声が。 ( ̄□ ̄;)!! 他の頭頸科や形成外科の先生らもいっしょになって 「なんだこれ?」 「どして?」 等々、驚いたり不思議がったりしている。 自分は何... 続きをみる

    nice! 15
  • 手術について : 16

    2015年5月26日~27日 5月26日9時頃から始まり翌日の早朝にまで、 20時間にも及ぶ手術そのものは、 術中全身状態安定していたそうで、 先生や看護師さんたちには本当に申し訳ないけれど、 私にとっては本当に寝てるだけの、楽勝なものでした。                 ただ、舌再建に移植し... 続きをみる

    nice! 23
  • 一気に話は昨年のことへ : 5

    2014年の秋頃 なにしろ13年前のことから書き起こしているので、 なかなか話が前へ進みません。 こんなぐだぐだの話をわざわざ読んでくださっている方々の、 舌打ちがそろそろ聞こえてきそうです。 そこで、舌の状態に大きな変化が出始めた昨年の9月あたりへ、 一気に話をもっていこうと思います。 12年も... 続きをみる

    nice! 18
  • 能天気にまた数年 : 4

    1㎝四方の白いものを舌裏に抱えたま、 それから更に数年の年月が過ぎた頃、 たまたま新聞の記事で舌癌に関するものがあり、 その中に「白板症」という症状についての記述があった。 それによると、 「白板症の約10%が癌化し、前癌状態、、、」とあった。 さすがに能天気な私も、これには一瞬血の気がひいた。 ... 続きをみる

    nice! 16
  • 田植えの頃 : 1051

    6月13日(火)曇 退院して2868日 / 手術から2950日 いかにも梅雨らしい不順な天気が続いているが、 昨日今日のように雨降らず曇天で蒸し暑いだけの梅雨は、 陰気臭くて不快なだけでどうもいけない。 降り続く慈雨、時に梅雨寒。 田んぼを吹き渡る風に雨蛙の鳴き声。 雨に濡れる紫陽花。 そして遠雷... 続きをみる

    nice! 25
  • 人生最後の : 1050

    5月9日(火)晴 退院して2837日 / 手術から2919日 五月病などとはまったく無縁の環境で とぼけた顔して日々呑気に過ごしているが、 それでも先のゴールデンウィークの後、 なんとなく憂鬱で気分が優れない、というか優れない気がする。 長年働いてきて、その頃の生体反応とかバイオリズムといったよう... 続きをみる

    nice! 23
  • 45回目の : 1048

    4月19日(水)晴 退院して2817日 / 手術から2899日 今日は術後8年、 退院して45回目のがんセンター診察日。 血液検査、頸部~胸部造影CT、上部内視鏡などの諸検査と、 頭頸科、歯科、皮膚科の診察。 下道を使い約50km、75分の行きの車中では、 験担ぎも兼ねて今回もグレゴリオ聖歌が厳か... 続きをみる

    nice! 20
  • そうする理由 : 1033

    11月24日(木)晴 退院して2671日 / 手術から2753日 南に向いた和室の畳に寝そべり、読書三昧。 縁側のレースのカーテン越しに、柔らかく心地よい日差しが射し込む。 ここ数年、小説はあまり読む気にならなくて、 もっぱらエッセーばかりを好んで読んでいる。 少し前に、同郷の若い女性が芥川賞を受... 続きをみる

    nice! 20
  • 垂れてみたいけれど : 1006

    9月29日 (水)晴   退院して2251日 / 手術から2333日 退院してから、42回目の通院日。 術後6年を過ぎて、今回が初めて6ヶ月空けての診察となる。     血液検査・胸部X線・造影MRI ・頚部エコー の諸検査と、 皮膚科、頭頸科、歯科と3つの科受診。 さらに会計で待ち、薬局でも待つ... 続きをみる

    nice! 26
  • 回復傾向 : 968

    11月20日 (金) 曇時々晴  退院して1920日 / 手術から2002日 終日風強く、ときおり突風。 まるで春の嵐のよう。 赤や黄の枯れ葉が車道に舞い上がる。 コロナ禍の今後も気になるが、 まずは自身のザコツシンケイツウが問題だ。 今回2度目が発症して既にひと月半を超えた。 だが痛みのピークは... 続きをみる

    nice! 25
  • こんな日に河口へ : 881

    10月12日(土)曇  退院して1513日 / 手術から1595日    甚大な被害が予想されるという。 15号被害から、まだ回復できていない地域も多くあるというのに。 それにしても我が瀬戸内地方の穏やかさはどうだ。 偉大なる四国山地がついたてとなり、 太平洋側からやってくる台風からいつも我々を守... 続きをみる

    nice! 32
  • 愛おしみながら : 879

    10月6日(日)曇時々晴  退院して1507日 / 手術から1589日 昨日までのように窓を開け放っていると、 秋風がレースのカーテンを揺らす。 日が落ち始めると肌寒くなり、南向きの窓を締め切った。 やっと本格的な秋か。 また新しい週が始まる。 サザエさんも見たし、ぽつんと一軒家も見た。 明日に向... 続きをみる

    nice! 27
  • ラストチャンス : 878

    10月5日(土)晴  退院して1506日 / 手術から1588日 いつまでも続いていた日中の蒸し暑さが, 今日ようやく少し弛んだように感じた。 彼岸花の盛りもとうに過ぎ、 あと10日もすれば五穀豊穣を願う秋祭りだというのに いつまでもビールが美味しい陽気だなんて、 それはそれでうれしいのだけど、流... 続きをみる

    nice! 29
  • 甦る場面 : 865

    8月29日(木)曇一時雨  退院して1469日 / 手術から1551日 九州北部が大変なことになっている。 毎年日本のどこかで豪雨災害が起こり、 ほぼ亜熱帯化した日本では、 もうそんなことがどこで発生しても不思議ではないのだな。 4年前に4ヶ月近く入院した中で、 いまだに余韻を残すある光景。 緊急... 続きをみる

    nice! 35
  • ついに : 857

    8月4日(日)曇時々晴  退院して1444日 / 手術から1526日 蒸し暑い。 昨日夕方のニュースで、 「災害級の猛暑」などという恐ろしげな言葉が使われていたが、 実際昨日は我慢しきれずに、午前中から居間のエアコンのスイッチを入れた。 で、今日も暑いには暑いが昨日ほどではない。 それにしても、ス... 続きをみる

    nice! 30
  • 仕方ないなあ \(^O^)/ : 792

    3月4日(月)曇時々雨  退院して1291日 / 手術から1373日 ううぅ、 目がかゆい。 鼻水が止まらん。 ティッシュ使い過ぎて鼻がもげそうだ。痛い。 仕事にもいつにもまして集中できなかった。 若いころに比べたらかなり軽くはなったが、 それでも苦しいのに変わりはない。 薬で症状は抑えられるが、... 続きをみる

    nice! 33
  • さびし~っ! : 766

    12月26日(水)雨後曇  退院して1223日 / 手術から1305日 また雨。 診察日というと雨降り。 それもずっとお世話になってきたH先生による 最後の診察だというのに。 退院してから通算30回。 通院日の降水確率は少なく見積もっても85%はいくだろう。         担当医の頭頸科では、 ... 続きをみる

    nice! 33
  • いよいよ明日は : 765

    12月25日(火)晴  退院して1222日 / 手術から1304日 明日は 退院してから30回目の診察日。 そして 担当医H先生による最後の診察日。 形成外科、歯科、そして頭頸科。 昨日、先生にお礼のお手紙も書いた。 万感の思いを込めつつも、 重くならぬように感謝の気持ちを込められたと思う。 明日... 続きをみる

    nice! 26
  • 込み上げてくるもの : 763

    12月23日(日)雨時々曇  退院して1220日 / 手術から1302日 天皇陛下が 平成最後の誕生日会見で 今の心境をこみ上げる思いとともに述べられ、 共に歩んできた皇后さまと、国民に対して、 声を震わせながら感謝の気持ちを伝えられた。 これが最後の記者会見になるという思いで臨まれたとも。 「天... 続きをみる

    nice! 34
  • Only one : 762

    12月22日(土)雨後晴  退院して1219日 / 手術から1301日 ソロキャンプへ行きたかったのに雨。 明日も行けそうもない。 本当に好きな人は少々の雨でも決行するのだろうけど、 自分にはそこまでの根性と情熱がない。 来週26日に今年最後の、 そして ずっとお世話になってきた担当医H先生による... 続きをみる

    nice! 29
  • 見入る : 761

    12月19日(水)晴時々曇  退院して1216日 / 手術から1298日  己が名をほのかに呼びて  涙せし  十四の春にかへる術なし もう一度その頃へ戻れるとするならば、 今度はどういう人生を歩めるだろうか。 もう あの頃から、 おおかた半世紀近くの年月が過ぎ去ってしまっただなんて、、、。 根本... 続きをみる

    nice! 27
  • またすぐ行きたい : 760

    12月17日(月)晴時々曇  退院して1214日 / 手術から1296日 土曜の夕方前から 海岸キャンプをしてきた。 メンバーは 気象予報士のJさんと東北原付ひとり旅で酒飲みのNさんの3人。 このメンバーで冬キャンプは4度目だったか。 満点の星空の下、 遠く沖にタンカーや旅客船が過ぎ行く。 島々に... 続きをみる

    nice! 30
  • 弛緩する夜 : 759

    12月14日(金)曇時々晴  退院して1211日 / 手術から1293日 やっとやっとで青息吐息。 ふう、金曜の夜だ。 この解放感は何ものにも代え難い。 引退したらこの至福のひと時はもう味わえないとするならば、 今年度限りの早期退職を選択しなかったということは そこの部分だけで言えば正解だったのか... 続きをみる

    nice! 32
  • 思い出す : 751

    11月25日(日)晴  退院して1192日 / 手術から1274日 昨日までの数日間の冷え込みが、 まるで嘘だったかのようにぽかぽかと暖かい。 雲一つない空。 放射冷却とやらで明朝は冷え込むのだろうか。                    間もなく術後3年半を迎えようとしている。 最も気をつける... 続きをみる

    nice! 38
  • なつかしくてさびしい : 744

    11月12日(月)曇後雨  退院して1179日 / 手術から1261日 昨日、古い町並みをそぞろ歩いていたら、 この色が 風景の中で自然に溶け込んみ馴染んでいるのに気づく。                      きんぎょ。 ホオズキ。 柿にみかん。 夕焼け。 この色は、 懐かしくて郷愁さそうい... 続きをみる

    nice! 35
  • メランコリー&シンドローム : 741

    11月4日(日)晴後曇  退院して1171日 / 手術から1253日          お昼くらいまでいいお天気だったのに だんだん雲が広がり、 いつの間にやら空一面灰色になってしまった。 これまで毎週数十年2千回近く繰り返されてきた 日曜午後からの憂鬱に、 空模様までそんなだとますます拍車がかか... 続きをみる

    nice! 34
  • 安心感 : 692

    8月22日(水)曇時々晴  退院して1096日 / 手術から1178日 雲間から日が差したと思ったら急に雨がパラパラ。 で曇ったり晴れたり雨降ったり。 小学生の時に、 日が照っているのに小雨がぱらつく日照り雨のことを 「狐の嫁入り」と言うことを知り、 得意になって友人に話していた数十年前の断片的な... 続きをみる

    nice! 32
  • 祈る : 684

    8月10日(金)曇時々晴  退院して1084日 / 手術から1166日 ああ、やっとやっとのお盆休みだ。 これからの1週間ほどをどう有意義に過ごそうか。 あーすりゃよかった、こうもすればよかったと、 毎年毎年、終わってから後悔ばかり。 その辺の状況は、 小中学生の頃とまったく変わっちゃいないのが情... 続きをみる

    nice! 31
  • 決めた! : 489

    11月28日(火)   晴時々曇 退院して829日 / 手術から911日 新しいカメラを買うことを、 ついに決めた。 詳しく言うと、 フルサイズの一眼レフ。 わかりやすく言うと、 フルサイズとはハイエンドユーザーが好んで使うやつ。 ただし購入するに当たっては条件がある。 それは 来月20日にある検... 続きをみる

    nice! 27
  • なんくるないさ~ : 59

    8月24日(月)晴                               昨日退院。 115日ぶりの自宅は何のストレスもなく 落ち着いた一夜を過ごせました。                                       この頃の体の状況は、 ・まだまだあごから首、肩にかけての ... 続きをみる

    nice! 9
  • 突然塞がる! : 47

    8月6日(木) 7月28日に重湯ゼリーから始まった口からの食事は 8月5日に7分粥と3分菜へ。 翌6日には全粥へと 順調にレベルアップしていきました。          そしてその全粥が始まった日の診察で 担当医のH先生突然に、 「レティナはずしましょうか!」   (゜o゜;; (゜-゜) (O_... 続きをみる

    nice! 14
  • 男のロマン旅 : 46

    8月2日(日)入院90日 手術から62日 職場の元同僚Nさんが 昼過ぎに 3度目のお見舞いに来てくれました。 ありがたい、ありがたい。   ですがこのNさん、 今朝7時過ぎに 2週間もの東北の旅から                                      帰ってきたばかりなのです... 続きをみる

    nice! 7
  • 病理検査の結果 : 34

    7月1日(水)入院62日  手術から30日 夕方、担当医H先生来室。 「病理検査の結果出ました。奥さんいつ来る?」 の問いに、一瞬凍りつく。 病理検査の結果は手術から4週間くらいかかると聞いていたが、 そのことについては、今日まで敢えて考えないようにしていた。 いや、考えなかったのでなく、 毎日が... 続きをみる

    nice! 14
  • 光明 絶望から希望へ : 11

    2015年4月22日 ステージⅣの告知を受けたものの、 「まだ打つ手はある」 というM先生のその一言に、 妻は目を輝かし、 そして自分は余命宣告の呪縛から、 本当に久しぶりに逃れることができたのだった。 手術やそれに伴う後遺症のこと、 そして長い入院になることなど具体的な話があり、 これは大変なこ... 続きをみる

    nice! 16
  • 運命の時 診断結果 : 10

    2015年4月22日 初診から1週間後、正式な診断が下される日。 妻とがんセンターへ。 病状がかなり進んでいることは、 これまでの状況からも明らかであり、 「余命宣告」 もあり得るかもしれないと覚悟していた。 しかし、女性はやっぱり強い。 がんであることを告げた瞬間にあれだけ取り乱していた彼女が、... 続きをみる

    nice! 16
  • つらい報告 : 9

    2015年4月16日 自分の中では ほぼ覚悟はできていた。 残された日数が、 短い範囲で限定されるのではないかとも。 しかし、昨日と今日の診察ではそこまではいかず、 「舌癌」であることだけがほぼ確定した。 1週間後の22日に、この2日間で行った種々の検査結果をもって、 より明確な、そして厳しい診断... 続きをみる

    nice! 34
  • がんセンターへ : 8

    2015年4月15日 がんセンター初受診。 午後2時からの予約だったが、1日年休をもらい仕事は休む。 自宅からほぼ50キロ。 下道を行くこと約1時間15分。 地元の総合病院を受診してからちょうど1週間が経過し、 その間に桜はほぼ散り終わり、道中の葉桜を見るにつけてももの悲しく、 気持ちが深く落ち込... 続きをみる

    nice! 20
  • 初めての病院 : 7

    2015年4月8日 病院へ行こう、と決めてからも、 気持ちや身辺の整理、仕事の片付け等ぐずぐずとやっているうちに、 ひと月近くが過ぎていった。 この頃になると、食事も会話も実際つらくて、 家人に心配をかけないように無理矢理食べ物を口に押し込む様な状態だったが、 食べる量はかなり減っており、 体重も... 続きをみる

    nice! 13
  • 消極的な覚悟 : 6

    2015年1月から3月の頃 何をしていてもついつい病気のことを考えてしまい、 視界の開けないストレスのたまる日々でしたが、 それでも、「まだ生活に支障の出るほどのひどい状態ではない」 と自ら無理矢理納得させて、なんとかその年をやり過ごしました。 その頃の唯一の慰めは、 夜のお酒。 もともと大好きで... 続きをみる

    nice! 12
  • 能天気 : 3

    13年前の夏に、 小さな吹き出物が数週間(くらいだったと思う)のうちに 1㎝四方くらいの白いかさぶた状のものに変化。 痛みもないしそのうちに、、、と数ヶ月経った頃、 その白いかさぶた状のものがとれてなくなっていたのです。 結果論ですが、 これがいけなかった。 安心してしまったのです。 「なんだ、け... 続きをみる

    nice! 31
  • 初期症状 思い起こせばそれは13年前、、、 : 2

    どうしてこんなことになってしまったのだろう。 いつからこんなことになり始めたのか、、、。 今思い返せば、 舌の左裏側奥に少し違和感を感じた13年前の夏に、 それは既に始まっていたのだ。 痛みとまではいかない、 気にしなければその存在を忘れていられるくらいの違和感。 けど、時としてひょいと気になる。... 続きをみる

    nice! 29
  • 簡単に自己紹介 : 1

    55年前の12月8日生まれ。                                                 12.8は、真珠湾攻撃、そしてジョンレノンが暗殺された日。 四国は愛媛県で 英語の教師をやっています。 小学5年生くらいの時に、 CMか何かでビートルズの  “Let it... 続きをみる

    nice! 36