tongue twister のブログ

平成27年5月26日、舌癌(StageⅣa)の手術(舌亜全摘・両リンパ節郭清・腹直筋皮弁による再建術)を受けました。ところが数日後の6月1日朝の診察で、まったくの突然に緊急再手術決定。なんと、最初の手術20時間、再手術13時間、計33時間(笑)(゜o゜;;

心身共に回復してきた今、それらの日々を振り返り、今度は私が誰かを励ますことができれば、との思いでブログ初挑戦です。 

JとP : 709

9月13日(木)曇雨  退院して1119日 / 手術から1201日


じめじめと湿った空気がまとわりつく。
テーブルやフローリングに触れる腕や素足が不快だ。
明日もこんなでおまけに晴れたりしたらかなわんな。



昨日ある方のブログに、
J+P=0 「ワイルの恋愛法則」なるものが紹介されていた。
Jとは(Joy:喜び)のJで、Pとは(Pain:苦しみ)のPである。
恋愛の初期の喜びと、その終わりの苦しみの和はつねにゼロになる、
ということらしいが、
それはまた人生にも当てはまるとして
喜びと苦しみの和がゼロに思える人は、
それだけでじゅうぶん幸せなのだ、と結論づけられている。


そこでわが恋愛経験はさておき、
ふと人生について、
JとPのバランスシートについて思いを巡らせてみる。
うーん、どうなんだろう。
人生後半でこんな大病して不便なことになっちまったけれど、
残りの人生盛り返して最終的に総和がゼロになるだろうか。
いや、ひょっとしたらわが人生、
案外プラマイゼロの人生を歩めているのかも、、、。


人生の評価は、
考え方次第でいいようにも悪いようにも採点できるのだから。



ところで、
最初に紹介した❝ある方❞というのは ❝いざよい❞様。
今日のブログにある
「プレパラートを覗き見るような気持ちで、
 私は自分の心の襞を見ようとする。
 不安と恐怖と懊悩と諦念、そして安逸・・・」
なんてどうだ。
すごいね。
参りました。


豊富な語彙と深い知識、
なによりその卓越した表現力に舌を巻いております。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。