tongue twister のブログ

2015年5月26日、舌癌(StageⅣa)の手術(舌亜全摘・両リンパ節郭清・腹直筋皮弁による再建術)を受けました。ところが数日後の6月1日朝の診察で、まったくの突然に緊急再手術決定。なんと、最初の手術20時間、再手術13時間、計33時間(゜o゜;;

心身共に回復してきた今、それらの日々を振り返り、今度は私が誰かを励ますことができれば、との思いでブログ初挑戦です。 

2020年9月のブログ記事

  • 人を照らす : 956

    9月25日 (金) 雨  退院して1862日 / 手術から1944日 朝から降り続いた雨が、 夕刻になりかけてようやく止んだ。 この雨を契機に、一気に秋が深まりそうだ。 そろそろ、熱燗もいいでしょうな。 先日、ある方のブログで目にした言葉に囚われている。 時折その言葉が思い浮かび、 頭の中でカラカ... 続きをみる

    nice! 26
  • 37回目の診察は : 955

    9月24日 (木) 曇後雨  退院して1861日 / 手術から1943日 ぐずついた天気が続くが、 秋雨とは元来こういう長雨を言うのだったか。 秋霖、すすき梅雨とも。 夕刻の冷たい雨に濡れる彼岸花が生々しくも妖しい。 一昨日の診察結果に、安堵している。 諸検査を経ての頭頸科の診察で、 椅子に座るや... 続きをみる

    nice! 23
  • 6度目の妖しの赤 : 954

    9月22日 (火) 晴後曇  退院して1859日 / 手術から1941日 大気が澄み渡り、空が抜けるように高く めっきり秋めいてきた。 朝晩は窓を閉め切らないと肌寒くてかなわない。 昨日は気温が日中で25度を下回り、下は16度台だと。 今年はあの大きな台風が過ぎ去った後、一気に秋が押し寄せてきた。... 続きをみる

    nice! 25
  • 実るほど、、、: 953

    9月7日 (月) 雨後晴  退院して1844日 / 手術から1926日 台風一過。 我が地方ではそれほどのこともなく済む。 西日本最高峰、霊峰石鎚とその周辺の山々による恩恵を痛感するのは、 このような台風が通り過ぎる時だ。 酷暑が長く続いたが、 季節の移ろいは農作物の生長にも見てとれる。 異常な暑... 続きをみる

    nice! 27
  • 酷暑に秋を知る : 952

    9月3日 (木) 曇時々晴  退院して1840日 / 手術から1922日 特別警報級の猛烈な台風のこれからが気になるが、 それにしても暑い。 朝っぱらから暑い。 このむっとした暑さは9号の影響か。 今朝車に乗り込みアクセルを踏み込もうとした途端、 自宅前の雑草に覆われた空き地で、 吹き戻しの生ぬる... 続きをみる

    nice! 24