tongue twister のブログ

平成27年5月26日、舌癌(StageⅣa)の手術(舌亜全摘・両リンパ節郭清・腹直筋皮弁による再建術)を受けました。ところが数日後の6月1日朝の診察で、まったくの突然に緊急再手術決定。なんと、最初の手術20時間、再手術13時間、計33時間(笑)(゜o゜;;

心身共に回復してきた今、それらの日々を振り返り、今度は私が誰かを励ますことができれば、との思いでブログ初挑戦です。 

回顧する : 264

1月29日(日)曇後一時雨  退院して525日 / 手術から607日


昨日、今日と久しぶりに寒さが緩んでいる。
梅の蕾もほころび始めたそう。



今日午前中に
本当に久しぶりにCDを借りに行く。
何年ぶりだろう。
記憶が定かでないがおそらく4年ぶりくらいだろう。


久しぶりのレンタルショップには、
もうひと頃のような盛況な様子はなかった。
我々がネット経由で音楽や映像を手に入れるようになってもう久しい。


久しぶりの場所で、
世の移り変わりを肌で感じた。
時代は身近なところでも、
確実に移ろいつつあるのだな。



吉田拓郎を無性に聴きたくて、
「PENNY LANE」
というベスト盤を借りる。


もうこの歳になると、
新しいジャンルやアーティストに触手を伸ばすのが億劫だ。
だから
おっさんは回顧するしかないのだ。


吉田拓郎
懐かしい。
ただひたすらなつかしい。



そういえば拓郎さんも10年以上も前に
肺がんで手術を受けたはず。
頑張ってるな。
すごいな




   私は今日まで生きてみました
   時には誰かの力を借りて
   時には誰かにしがみついて
   私は今日まで生きてみました
   そして今私は思っています
   明日からもこうして生きていくだろうと


 「今日までそして明日から」 
              の一節。 




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。