tongue twister のブログ

平成27年5月26日、舌癌(StageⅣa)の手術(舌亜全摘・両リンパ節郭清・腹直筋皮弁による再建術)を受けました。ところが数日後の6月1日朝の診察で、まったくの突然に緊急再手術決定。なんと、最初の手術20時間、再手術13時間、計33時間(笑)(゜o゜;;

心身共に回復してきた今、それらの日々を振り返り、今度は私が誰かを励ますことができれば、との思いでブログ初挑戦です。 

海へ : 643

6月23日(土)雨曇 退院して1036日 / 手術から1118日


雨に煙る海はどんなだろうかと、
ふらっと出かける。


 


        


今日のブログのタイトルを考えていて、
高校生のとき傾倒していた作家、中上健次の
『十八歳、海へ』を唐突に思い出した。


 



雨の海は
なおさら  かなしい。




帰路思い立って、
若くして逝った親友の墓を久しぶりに訪ねる。



あなたが逝った歳の
ほぼ倍近くの年月が流れたよ。
どうしてる?



ずるいぞ、自分だけ若いままで。


下手くそでも : 642

6月22日(金)晴 退院して1035日 / 手術から1117日


テレビ番組や報道は
サッカーのワールドカップのことばかり。
サッカーにはあまり興味がないけれど
見たら見たでおもしろいもんだな。


若いときから、
スポーツ観戦、というのは好きでなく、
スポーツというのは
実際に自分でやって楽しむもんだとずっと考えてきた。
今もその思いから逃れられないでいる。




今夜のギターは
「ふるさと」
「夜空ノムコウ」
「見上げてごらん夜の星を」
「Yesterday」


ギターも
下手くそなりに自分で。



ああ、
焼酎のロックがうまい。






心の傷は、、、 : 641

6月21日(木)晴 退院して1034日 / 手術から1116日


もうそんなに意識することはないが、
たまのふとしたときに
体中にできた傷のことを思う。



耳から顎下にかけてのリンパ節郭清の傷跡。
舌を摘出するための喉の手術傷。
舌の再建のために腹直筋を取り去ったお腹の傷。
胃ろうを抜去したあとの穴ぼこ。
2度目の再建で皮弁採取した右太ももの大きな傷。
その右太ももの傷を覆ための皮膚を取り去った左太ももの大きな傷。
その他   、、、。


温泉にはとうてい入れないな。
でも、
温泉は元々そんなに好きでないのでまあいい。


若い女の子なら
人生を悲観して、、、、くらいの傷かもしれない。
でも悲観なんてしていない。
だっておっさんだもの。


さいわいにも首から上の傷は、
よっぽどじろじろ見ないと気づかないくらには回復した。
喉のケロイド化した傷は
術後1年頃にがんセンターの形成外科でキレイキレイしたしね。



よーするに
体の傷についてはあんまり気にしてないです。
もういいのです。
だって
元気に生きてるんだもの。



で、
心の傷は、、、。
回復率95%くらい。
ほぼ完治。
とっくに寛解してます\(^O^)/