tongue twister のブログ

平成27年5月26日、舌癌(StageⅣa)の手術(舌亜全摘・両リンパ節郭清・腹直筋皮弁による再建術)を受けました。ところが数日後の6月1日朝の診察で、まったくの突然に緊急再手術決定。なんと、最初の手術20時間、再手術13時間、計33時間(笑)(゜o゜;;

心身共に回復してきた今、それらの日々を振り返り、今度は私が誰かを励ますことができれば、との思いでブログ初挑戦です。 

秋の終わり : 484

11月23日(木)   晴 退院して824日 / 手術から906日


秋晴れというには雲が多く、
風もやや強い。


今日はなんでお休みだったか、、、。
勤労感謝の日か?
ま、なんにしてもお休みはうれしい。



紅葉はもう終わりかけようとしているが、
先週は天気が悪く行けなかったので
昼前からカメラを持って出かける。


隣の市の西山興隆寺。
由緒ある大きな山寺だ。


         


いちばん美しい時期はとうに過ぎているが、
最後の紅葉を楽しもうと多くの人出だ。
ただ、本堂は山の中腹より上にあり、
そこまでにはけっこうな石段を登らないといけない。
お年寄りが息を切らしたり途中で休んだりと
難儀しているのが気の毒だった。


    

              

     


色鮮やかな時も終わり、
季節は確実に冬へと移ろいつつある。


そしてグレーな部分を残しつつも、
どうにか術後2年と半年を大禍なく迎えられそうだ。


    

  


さあ、
明日一日働けばまたお休みだ。
がんばるか。

とりあえずセーフ? : 483

11月22日(水)   曇雨 退院して823日 / 手術から905日


先月に続き
今日再び頸部エコー検査。


13:00~13:30の予約だったが、
1時間ほど前に着いて受付を済ませ
ローソンでお茶など買ってのんびり構えていたら
すぐに呼び出しのブザー。
早く診てもらえるのはうれしい。


口内視診の後エコー検査。
入院していたときにお世話になった看護師さんが
今日は外来で診察の時の担当。
懐かしくてなんだかうれしい。



結果は、
先月と腫れたリンパ節の大きさ変わらず。
この腫れはおそらく、
郭清をしたための反応性のものだろう。
大丈夫だとは思うが引き続き経過観察を続けましょう、
ということに。


とりあえずはセーフか。


次は12月20日。
今度は採血、形成外科、胃カメラ、頭頸科と忙しい。
退院して初めての胃カメラ。
食道や胃なども調べてもらいます。



ちなみに、
通院日はやはり雨。
診察日の降水確率90% (°°)


 


とりあえず明日は休みだし
診察結果もセーフということで、
軽く焼酎飲もヽ(^0^)ノ!


信じる者こそ : 482

11月21日(火)    晴時々曇 退院して822日 / 手術から904日


体を冷やさないようにすること以外に、
もうひとつ免疫力を上げるために心掛けていることがある。
それは、
週に6日は納豆とメカブを食べること。


とくにメカブには
最近よく名前を聞くフコイダンが含まれており、
それが発ガン抑制効果があるとのこと。
さらによくわからんが、
「アポトーシス作用」なるものが
がん細胞を自滅させる働きもするんだそうな。


信じる者こそ救われる。
ちりも積もれば何とか。
ほんの少しずつの効果を積み重ねていきたい。



昨日女房の退院後2度目の診察。
異常なしとのことで一安心。


そして明日は自分の番だ。
右頸部リンパの腫れについての
再エコー検査。



不安は尽きないが、
下は向かない。