tongue twister のブログ

平成27年5月26日、舌癌(StageⅣa)の手術(舌亜全摘・両リンパ節郭清・腹直筋皮弁による再建術)を受けました。ところが数日後の6月1日朝の診察で、まったくの突然に緊急再手術決定。なんと、最初の手術20時間、再手術13時間、計33時間(笑)(゜o゜;;

心身共に回復してきた今、それらの日々を振り返り、今度は私が誰かを励ますことができれば、との思いでブログ初挑戦です。 

また来年も : 443

10月8日(日)時々曇 退院して777日 / 手術から859日


朝早くから
車で遠出してきた。


愛媛県と高知県との県境にある高原台地、
四国カルストへ。


独身の時に彼女と行ったのが最後だから、
およそ30年ぶりか。



山口の秋吉台・九州の平尾台と並ぶ日本三大カルストのひとつだそうな。



標高は約1,400m、東西の長さ約25km、幅3kmもあり、
夏場でも涼しく、
平地では汗ばむほどの暑さがぶり返した今日でも
半袖ではつらかった。



浸食作用で
なだらかな草原の間に石灰岩がニョキッと地表に顔を出して
不思議な景観。


   


乳牛の放牧地帯にもなっており、
可愛い目をした多くの牛が放牧されており
カルスト特有の風景がさらに牧歌的に感じられる。


    

                        プー、腰がひけている   



           

                           本人、3度目くらい?の登場 ちょっとshyなのでサングラス( ^o^)

                                                                                                                                      

                                              わざわざ近づいてきてドアミラーをぺろぺろしてくれました\(^O^)/


若かりし頃の
甘酸っぱくもほろ苦い思い出が
甦ったりして、
ちょっとした Sentimental Journey となりました。



そして
四国にしては珍しく雄大な景色に魅せられ、
ウシさんの愛くるしい目に癒やされました。



また来年も来たい。
だから、
元気でいないといけないな。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。