tongue twister のブログ

平成27年5月26日、舌癌(StageⅣa)の手術(舌亜全摘・両リンパ節郭清・腹直筋皮弁による再建術)を受けました。ところが数日後の6月1日朝の診察で、まったくの突然に緊急再手術決定。なんと、最初の手術20時間、再手術13時間、計33時間(笑)(゜o゜;;

心身共に回復してきた今、それらの日々を振り返り、今度は私が誰かを励ますことができれば、との思いでブログ初挑戦です。 

2年前の今日は : 332

5月25日(木)   晴  退院して641日 / 手術から723日


2年前の今日は
手術の前の日。


たいした恐怖感や緊張感を感じることもなく、
手術すれば
現状の苦しみから少しは逃れることができるだろうという
期待感の方が大きかった。


その頃は
もう1日中痛み止めに頼った生活だったな。
食事はおろか喋ることもつらかった。


舌のほとんどを失うことで、
まともに話せなくなることや
食べることにも障害が残るであろうという不安と悲しみはあったが、
もうただただ
主治医M先生の
命をつなぐために、
「まだ打つ手はある」
のひと言に望みを託すほかなかった。



そういえば、
消灯前に病室で
最後の「まともな声」を
スマートフォンのボイスメモで録音したこともまだ記憶に新しい。



  「ありがとう
          サヨウナラ
                 がんばるぞ」




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。