tongue twister のブログ

平成27年5月26日、舌癌(StageⅣa)の手術(舌亜全摘・両リンパ節郭清・腹直筋皮弁による再建術)を受けました。ところが数日後の6月1日朝の診察で、まったくの突然に緊急再手術決定。なんと、最初の手術20時間、再手術13時間、計33時間(笑)(゜o゜;;

心身共に回復してきた今、それらの日々を振り返り、今度は私が誰かを励ますことができれば、との思いでブログ初挑戦です。 

どちらが優勢か : 237

12月16日(金)晴  退院して481日 / 手術から563日


今朝も冷え込んだ。
車の外気温計は昨日より低く
3℃まで落ち込む。


一日千秋の思いで待ち焦がれた
やっとやっとの週末の夜。


この解放感と安堵感は働いていればこそ。
早く退職したいなどと情けないことを普段からよく考えているが、
でもリタイアしたらこんな至福の時間を味わうことは難しいのかもしれない。



ところで
明日から明後日にかけて
自分を含めた3人のおっさんが集まって
酔狂なことを企てている。


真冬の海岸で
テントを張ってキャンプをするのだ \(◎o◎)/!


盛大な焚火を囲んでの酒池肉林。
打ち寄せる波の音。
ラジオからは懐かしい音楽。
燃え上がる炎の前では会話は少なくていい。
お酒はぬるめの燗で肴はあぶったいかでいい?


これ以上贅沢な状況を想像することは難しい。


さあ楽しくて楽しくてNK細胞の活性化が勝るか、
それとも
体の芯まで冷え切って免疫力の低下がそれを上回るか。



さあ、準備しよ!





ささやかな社会復帰 : 236

12月15日(木)晴後一時雨   退院して480日 / 手術から562日


今朝
この冬一番の冷え込みで、
車の外気温計は4℃を表示。
山のかなり低いところまで白くなっている。


朝布団から抜け出るのが億劫になり、
やっと本格的な冬が来た感じる。


今週も青息吐息の毎日だったけれど
あと1日。
なんとかなりそうだ。
 


今日仕事から帰って
車屋さんに1月に迫った車検依頼の電話をする。
少し構えながら電話をしたけれど
何の支障もなく話は通じ、
予約完了。


去年の今頃どころか
今年の春過ぎまで、
自分が肉親以外のだれかに電話するなんてこと
到底できなかった。


お喋りがまだ駄目だったということだけでなく、
気持ちがまだまだ外に向いていなかった。



そんなわけで、
ほんの車検依頼の電話ひとつで
密やかな達成感  \(^^@)/♪♬






もうひとつのリハビリ : 235

12月13日(火)雨   退院して478日 / 手術から560日


うーん、今夜も右肩痛くて
ギター弾くのがつらい。


だましだまし弾いてみる。


 『夜空ノムコウ』
 『M』
 『未来予想図Ⅱ』
 『ふるさと』
 『また君に恋してる』
 『神田川』


それから
『ハナミズキ』弾こうと思ったら、
指が覚えていたはずなのにすっかり忘れている。
ミスタッチも多い。


得意曲だったのに、、、、。


そういやぁ、
昨年8月末に4ヶ月の入院生活を終え、
自宅に戻ってはやる気持ちを抑えながらギターを弾こうとして
愕然としたことを思い出す。
恐ろしいくらい忘れてるし指も動かなかった。


それからすればかなり回復してきたが
まだまだ。



        


心や体だけでなく、
趣味のギターにも
気長なリハビリが必要ということか。


    


1曲弾き終わるごとに、
右腕を下す時の痛さよ😢