tongue twister のブログ

平成27年5月26日、舌癌(StageⅣa)の手術(舌亜全摘・両リンパ節郭清・腹直筋皮弁による再建術)を受けました。ところが数日後の6月1日朝の診察で、まったくの突然に緊急再手術決定。なんと、最初の手術20時間、再手術13時間、計33時間(笑)(゜o゜;;

心身共に回復してきた今、それらの日々を振り返り、今度は私が誰かを励ますことができれば、との思いでブログ初挑戦です。 

雨、月曜、そしてPET-CT : 219 

11月20日(日)晴夕方雨  退院して455日 / 手術から537日


昼頃までは陽が差していたのに
いつの間にか曇り、
そして夕方には一時雨🌂


明日の降水確率は50パーセント☂


先週にPET-CTで通院したときも雨 ☔


明日は形成外科の診察と
緊張のPET-CTの結果説明。


明日予報通りに雨が降れば、
通院時降水確率85%くらいか。
不思議なのう、、、 (・・?


Rainy days and Mondays always get me down
       (雨の日と月曜日は)


という有名なスタンダードナンバーがあるが、

月曜
そして明日はPET-CTの結果までついてくる最悪の日だ。



びくびくしてても仕方ないので、
今夜は焼酎のお湯割りでも飲んで
景気つけて寝よっと。


My sentimental journey : 218

11月19日(土)曇晴  退院して454日 / 手術から536日


夕方
自宅から車で1時間ほどの海岸へ行ってきた。



ここは
夕景の写真を撮りに来たり
子どもがまだ幼い頃潮干狩りにつれてきたりした
思い出がいっぱいの場所。


                                                                    分かりにくいが右にいりこの加工で有名な香川の伊吹島



海岸に立って海を眺めていると
若かった頃からのいろんなことが思い出される。


つまらん人生ながらも、
いろいろあった、、、、。



この海岸を初めて訪れたのは
もう30年以上も前だったか。

独身の時に一人で来たり
また彼女と来たこともあった。


ああそうだ、
20代後半に若くして逝った友とも何度か来たはずだ。



それにしても
こんな体になっちまって困ったもんだ。
涙が出そうだわ。



でも、生かされている。



これからも生きる。




遥か沖に浮かぶ島々に灯りが灯り始めた。


束の間の
My sentimental journey






失ったものと得たもの : 217

11月15日(火)曇  退院して450日 / 手術から532日


ベロをなくして
失ったもの。


自由におしゃべりすること。


おいしくむしゃむしゃと食べられること。


そして多少の積極性。




逆に
なくして
得たもの。


ほんの少しばかりの感謝の気持ちと謙虚さ。


そして人の悪口をあまり言わなくなったこと。
第一言いたくても
うまく言えんからね (>_<)