tongue twister のブログ

2015年5月26日、舌癌(StageⅣa)の手術(舌亜全摘・両リンパ節郭清・腹直筋皮弁による再建術)を受けました。ところが数日後の6月1日朝の診察で、まったくの突然に緊急再手術決定。なんと、最初の手術20時間、再手術13時間、計33時間(゜o゜;;

心身共に回復してきた今、それらの日々を振り返り、今度は私が誰かを励ますことができれば、との思いでブログ初挑戦です。 

けがの功名? : 967

11月8日 (日) 晴  退院して1908日 / 手術から1990日


ザコツシンケイツウ、
依然として改善の兆し、まったくなし。


何が辛いといって、車の運転ほどつらいものはない。
15分から20分が限界。
運転が引き金となって痛みがピークに達すると、
車を降りてからもその痛みが当分続くから厄介だ。


膝立てしたり立ったままご飯食べることにも、もう慣れた。


長期戦は覚悟の上。
気持ちが落ち込まぬよう、顔上げてこれからのお楽しみを夢想する。


この病を得て、ひとつだけいいことがあった。
ギターはこれまでずっと座って弾いていたが、座るとますます痛い。
だから弾くことを止めていたのだけど、
ギターストラップを用いて立って弾くことをふと思いつく。
さっそくAmazonで注文し、装着してみる。
それがどうだ、弾きやすい。
身体全体を使ってリズムを取れるからだろうと思うが、
こんなことならもっと早くからそうしたらよかった。


寒くなってきたし、
少し得意の「神田川」がいい感じだ。



×

非ログインユーザーとして返信する