tongue twister のブログ

平成27年5月26日、舌癌(StageⅣa)の手術(舌亜全摘・両リンパ節郭清・腹直筋皮弁による再建術)を受けました。ところが数日後の6月1日朝の診察で、まったくの突然に緊急再手術決定。なんと、最初の手術20時間、再手術13時間、計33時間(笑)(゜o゜;;

心身共に回復してきた今、それらの日々を振り返り、今度は私が誰かを励ますことができれば、との思いでブログ初挑戦です。 

力の限り鳴いている : 388

8月1日(火) 晴 退院して709日 / 手術から791日


葉月へと暦が替わり、
2回目の手術から2年と2か月が経過。


自分はまだ
厳重経過観察としての扱いなのだろうか。
5月のMRIでひっかかっていなければ、
そこからは3か月に一度の診察になっていたのに、、、。
残念。


今月14日のMRIで何も映らなければ、
今度こそ検診が3か月ごとになるはずだ。
先月12日の診察で、
担当医H先生の
「たぶん、大丈夫だとは思いますが」
の言葉を信じよう。


今日は女房の
3回目の大学病院。
今日は消化器外科だったかな。
手術へ向けて着々と準備が整っていくのだな。



ああ
見上げれば夏の空。
太陽が眩しく熱を放ち、
せみは力の限り鳴き今を生きている。


 


だいじょうぶ。
きっと
なんとかなる ハズ。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。