tongue twister のブログ

平成27年5月26日、舌癌(StageⅣa)の手術(舌亜全摘・両リンパ節郭清・腹直筋皮弁による再建術)を受けました。ところが数日後の6月1日朝の診察で、まったくの突然に緊急再手術決定。なんと、最初の手術20時間、再手術13時間、計33時間(笑)(゜o゜;;

心身共に回復してきた今、それらの日々を振り返り、今度は私が誰かを励ますことができれば、との思いでブログ初挑戦です。 

ずっと闘ってる : 460

10月30日(月)    晴 退院して800日 / 手術から882日


職場で誰かが置いたままにしてあった本を
何気なく手にしてみる。


長淵剛の
 長淵語♦録 ぼちぼちしてられんよねぇ


たまたま開いたページに
「結局自分自身の10代と、ずっと闘ってる」



別に長渕剛さんが好きなわけじゃないけど、
この言葉に深く共感してしまった。



10代の頃、、、。
現実とか
自身の実力とかとりまく状況といったものを、
ほとんど客観的に見ることなく
理想ばかりを追い求めていた時代。


年齢を重ね
社会の荒波にもまれているうちに
牙を抜かれ理想や夢を見失っていく。


しかししかし、、、、
根本のところでは忘れられないのだよな、
若い頃の追い求めていたものを。


歳とっておっさんになっても、
心の片隅のどっかで
現実と若き日に抱いていた理想が闘っている。


現実と理想の狭間でもがき続けている。


もし
そういうことがいっさいなくなったら、
人は本当に歳とったってことなんだろうな。



私の10代、、、、
何を追い求めていたっけ



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。