tongue twister のブログ

平成27年5月26日、舌癌(StageⅣa)の手術(舌亜全摘・両リンパ節郭清・腹直筋皮弁による再建術)を受けました。ところが数日後の6月1日朝の診察で、まったくの突然に緊急再手術決定。なんと、最初の手術20時間、再手術13時間、計33時間(笑)(゜o゜;;

心身共に回復してきた今、それらの日々を振り返り、今度は私が誰かを励ますことができれば、との思いでブログ初挑戦です。 

3点セット : 748

11月17日(土)曇後時々晴  退院して1184日 / 手術から1266日


大学の時の下宿のOB会が
今日から城崎温泉で行われている。
今回で3回目となり、
有馬温泉で実施された初回には喜び勇んで参加したが、
昨年の2回目は転移再発疑惑などもあって参加叶わず。
そして今回は体調は万全なのだが諸般の事情で参加できず。
うーん、ざんねんだ。


昨日あたりから連絡を取り合うLINEが賑やかで、
皆さんのやりとりを見ているだけで楽しくなったり、悔しかったり。
来年にはぜひとも駆けつけたいと思っているが、
そのためにも健康でいないといけない。
毎回今の時期の開催だから、
来年のそのときには寛解までもう一息の術後4年半だ。
有馬、雄琴、城崎ときて、
次はどこになるだろうか。



思いかえせば学生時代は、アルバイトに明け暮れた4年間だった。
大阪梅田駅すぐそば、茶屋町だったか、
ピアノも置いてあるような大きなパブの厨房で白いコック服着て働き、
毎夜終電に揺られて吹田の下宿へ戻っていたことなども懐かしい。


4畳半の汚い下宿の部屋で、
ジョンレノンを聴いていたまさにその直後に、
彼がアパートの前で熱狂的なファンによって射殺されたことを
臨時ニュースで知ったのは、
2回生か3回生のちょうど12月8日の自分の誕生日だった。


以来12月8日というその日は、
自身の誕生日、ジョンレノンの命日、そして真珠湾攻撃の日
とういう切り離すことのできない3点セットになっている。
    

 



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。