tongue twister のブログ

平成27年5月26日、舌癌(StageⅣa)の手術(舌亜全摘・両リンパ節郭清・腹直筋皮弁による再建術)を受けました。ところが数日後の6月1日朝の診察で、まったくの突然に緊急再手術決定。なんと、最初の手術20時間、再手術13時間、計33時間(笑)(゜o゜;;

心身共に回復してきた今、それらの日々を振り返り、今度は私が誰かを励ますことができれば、との思いでブログ初挑戦です。 

初春に願う : 773

1月13日(日)晴  退院して1241日 / 手術から1323日


とうに松の内が明けているというのに、
昨日遅ればせながら、小雨に濡れながら初詣へ行ってきた。


自宅から国道を走ること30分ほどのところにある初詣としては初めての神社。
本殿へと長く続く濡れた石畳の上に、
ちらほらと朽ちかけたもみじの赤い葉が散っている。


誰に出会うこともなく参拝を終える。


境内を出て立ち止まる。
冷たいものが舞い落ちてくる空を見上げ、
ふぅ~、っと深いため息をひとつつく。


                          


                                     

                                 

                     


神様にお願いしたことはふたつ。
それは家内安全と健康。


結局はそれしかないのだね。
お願いすることは。




今日夕方テレビのニュースで、女優、市原悦子さんの訃報を知る。


高校生くらいから大人になっても慣れ親しんでいた、「まんが日本昔ばなし」での
淡々として味わいに満ちたあのナレーションは忘れない。


彼女は自身の著書の中で
「人生さびしいのは当たり前。
 でも、すがすがしく生きたい」と。
そんな生き方もあるのだと思わず考えさせられる言葉だ。
ぜひとも自分もそんな風に生きてみたい。



ご冥福をお祈り致します。


                                  


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。